全件表示TopRSSAdmin
information
    刀剣乱舞、三条派のレイヤーさんで、個人撮影及び2~3名で撮影を希望される方を募集しております。
    撮影場所は京都市内限定。ブログ及びTwitterで写真を公開しても良い方に限りまが、ご連絡お待ちしております。
    宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
京都歴史探訪 序章
2013 / 04 / 30 ( Tue )
それは偶然私の手に舞い込んできた、新聞の記事から始まりました。



まだ、あれこれと勤務先の社長夫人と写真の話をしていた頃のこと。
「こういう場所が新聞に載ってたけど、行ってみたら?」
なぁ~んて言われて、ちょっと気持ちが動いたけど、場所がねぇ。。。
なんて思いながら、適当に話を合わせ、帰宅後、相方に「今日奥さんがこんな記事を見せてくれはったわぁ」
なんて、記事を見せたら、幼い頃に聞いたことのある駅舎である事から、非常に懐かしがり、是非見てみたい!と何時に無く行く気満々の相方に、私の方が驚いたくらいでした。(゚д゚)!

が、丁度その頃、相方の腰の具合が絶不調でして、そんな状態でここまでは絶対に辿り着ける訳がないと、断固として制止したのです。
その時の相方の反応は、それこそ駄々っ子のようで、「来年になったら倒壊してる。行くなら今しかない!」
とまで言い出し、エラいもんを見せてしもたなぁ・・・と激しく後悔したのでした。σ( ̄▽ ̄;)

仕方ないので、ネットで道を探し、行かはった事のある人のブログを読み、最短コース及び、どんな場所かを検索しましたが、どう考えても相方の状態では無理であると判断し、下界との温度差10度を考えると、絶対に行けへんと無理やり断念させました。

ケータイの電波状態の悪い山中で、もし動けへんようになったら、私一人では絶対に相方を下山させることは無理ですしね。(;^_^A
そもそも私自身も、一人で登山できるほどの体力も有りませんし、いざとなったら相方頼みを決め込んでる訳ですし。(爆)

その後、この廃駅舎の話をすることもなく、年明けに手術を終えた相方。
退院後暫くは、軽くウォーキングをしたりしながら体力づくりしてた状態なので、この話をすることもなく過ごしてたんですが、あれほど楽しみにしてた場所ですし、願いを叶えてあげたい気持ちもあり、私の中では、GW中に行行こうと目論んでました。

そして、GWに突入したので、再びこの駅舎跡の話をしたら、あんなに行きたがってた勢いがなくなってたので、拍子抜けしました。σ( ̄▽ ̄;)

が、春先から体調が宜しくなかった私も、ここへ来て漸くエンジンがかかり出したし、行くならあまり暑くならへん今頃がベストやろうと、乗り気の失せた相方を急かし、4月28日(日)快晴に行って来ました。(*^^)v


続く・・・


スポンサーサイト

_____________________________________________________________

22 : 32 : 43 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
薄桜姫
2013 / 04 / 27 ( Sat )
桜のシーズンもすっかり終わった感がある京都ですが、撮り溜めていた桜をもう一枚。

枝垂れ桜

前回と同じ日、4月13日(土)に同じ桜をアップで撮ったものです。
タイトルは、桜の名前ではなく、漫画のタイトル「薄桜鬼」を自己流でアレンジしたものです。^^;
新撰組をモチーフにしたストーリーらしいことは、先日来行ってる貸本屋さんで知りましたが、詳しいことは知りません。m(_ _)m
ただ何となく、この漫画のタイトルを見た時に、この桜のイメージとマッチするなぁと感じたので、自己アレンジしてみました。^^


で・・・
この写真は、GANREFの掲示板「ハイキー桜&ローキー桜vol.2」という投稿テーマに投稿するため、プロの先生の作例を参考に撮ってみたものです。

実際のところ、ここまでハイキーにするよりも、元画像くらいの明るさ(+3補正)が好きなんですけど、遠征の作例&投稿者へのコメントを読んだら、思い切ったハイキーやったので、PCで調整しました。

そのお陰か、先生からは見事な仕上げとお褒めのお言葉を頂きましたが、構図については、左端の葉っぱがフレームアウトしてるのが気になりますって言われたので、この画像ではトリミングして調整してます。

後、個人的には右上に写ってたも気になったので、トリミングの際に省いてます。

この先生、とっても優しい講評をしてくれはる方なので、そういう細かい事はスルーしてくれはるので助かりました。(*´∇`*;ほっ

まぁ、今回のテーマはハイキー&ローキーと言うことなので、構図に関してはあまり五月蠅く言う必要がないと思わはったのかも知れません。

で・・・
一つ気になったのが、ハイキーの定義。
どんな場面でもハイキーにして良いか、ハイキーと言うのかという事について、全く触れてはらへんかったんですよね。
私が以前購入した「デジタル一眼レフの疑問200」での、ハイキーの定義というのは、
1)ハイライト部分が画面の大半を占め、且つ中間調程度までの調子で構成された明るい雰囲気のカット。
2)ハイライト部のディテールがしっかりと残っていることが重要。
3)画面を構成する色については、白、黄色、黄緑といった明るいのものでまとめる必要がる。
4)できるだけ陰影がつかないよう光が全体に回っていることが好ましい。
5)白っぽいもので構成するだけでなく、画面内にわずかに黒っぽいものを残すことで、写真として非常に引き締まった印象に仕上がることが特徴です。

と、あります。

と言うことなので、単なる露出オーバーな写真とは違うと言う事ですね。^^

このショット以外にも保険的に何枚か撮ったのですが、今回この写真を投稿したのは、一輪のに光が当たっていて印象的やったからで、先生にご指導いただいたように、構図的にはイマイチのショットです。(;^_^A

が、テーマに沿っていれば完璧なショットを投稿する必要もないし、フォトコンに入選する以外にプロから直接指導を受ける機会もなかなか無いので、自己流で通すよりは、定義や色々なものの再確認も兼ねて、投稿する価値があると感じています。σ( ̄▽ ̄;)

そして、このGANREFのプレミアムサービスキャンペーン。
今なら3000円ギフト券のプレゼントがあるようで、こんな事なら、加入をもう少しずらしたら良かったなぁ・・・
なんて後悔しています。。+゚(゚´Д`゚)゚+。

もし、加入を考えておられるなら、30日までですのでお早めに。(^_-)-☆


_____________________________________________________________

12 : 00 : 15 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春の夜の夢の如し
2013 / 04 / 21 ( Sun )
今日も寒かったですね。(>_<)
4月も後半にさしかかってるというのに、どうしたことでしょう?(・・?



この写真は先週の土曜日に撮ったものです。
この時も結構冷えてたような・・・

御室の桜が遅咲きで有名なので、そちらへ行ってみようかな?なんて思いながら、結局ご近所で済ませてしまいました。(;^_^A

何処で撮っても桜は桜。
その美しさに変わりはありませんものね。(←言い訳)

京都で撮るメリットは、有名な寺社の建物をバックに撮れるというところでしょうか?
でも・・・
そういう絵葉書っぽい写真は、何処ででも見られるし、あまり興味が湧かないんですよねぇ。
正統派な写真を撮る人にとっては、魅力的なのかも知れませんけど。。。
まぁ、私がそういう正統派な写真を撮れへんって言うのが、一番の理由かも。(冷汗)



_____________________________________________________________

21 : 58 : 05 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
そぉ~っと覗いてみてごらん♪
2013 / 04 / 20 ( Sat )
またまた蹴上インクラインからの一枚です。^^



と・・・振り返ってみますと、蹴上インクラインでの撮影は、面白いシーンがたくさん撮れた、善き日であったということですね♪(^_-)-☆


それはさて置き、今年の春は花粉の飛沫が半端ないらしく、加えてPM2.5等という質の悪いモノまで飛んできて、花粉症の方々のみならず、マスク着用率が高かったですね。
かく言う私も、この日はマスク着用でしたが、傍から見るとマスク着用姿って限りなく怪しいですねぇ。(^.^;

この方、決して怪しい人ではなく、覗きこんではるお子さんのお父さんで、この後、お子さんが導水管の中を楽しそうに進んでいく様子をカメラに収めてはりました。^^
が・・・
上手くシャッターチャンスが合わへんのか、何度もお子さんにトライさせてはった姿に、「うんうん、解る!解る!」と妙に共感したのでした。σ( ̄▽ ̄;)



_____________________________________________________________

15 : 55 : 52 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
しづ心なく花の散るらむ
2013 / 04 / 16 ( Tue )
今夜はインクラインからちょっと離れて、4月6日(土)の春の嵐に見舞われる直前の、嵯峨野での一コマを。



そろそろ京都でも、桜は終盤ですかね?
御室の桜が最終ですが、今年はどうやったんでしょうか?


桜って、華やかに咲いても何処か寂しげな感じがするのは、散り際に儚い風情を感じるからなんでしょうか?

って、今宵は疑問符だらけですね。(笑)


スローシャッターで花弁の動感を出すっていうテーマでチャレンジしてみました。^^
が・・・
もう少し花びらが多い方が良かったような・・・
目立たなかったかなぁ・・・
もっと被写体に近寄って、花びらが舞い散る様子をダイナミックに撮ったら良かったかなぁ・・・
等と、色々思う所が多々あるので、来年、再びチャレンジしたいテーマです。

ちなみにシャッタースピード1/60
4:3にトリミングしています。



_____________________________________________________________

22 : 25 : 38 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おねぇちゃんと一緒♪
2013 / 04 / 14 ( Sun )
再びインクラインでの一コマ。



春の小川で泥んこ遊びに興じる姉妹を激写!しました。(笑)
傍でお母さんが制止の声を上げてはりましたが、聞こえてなかったようで・・・ ( ̄m ̄* )
その声に私が反応して振り向いた途端のショットですが、ツイてる時には簡単に面白いシーンが撮れてしまうのが、写真の面白い所。(^^)v

妹ちゃんがおねぇちゃんの真似をして、予行演習する様子が可愛くて♪

この先に土筆が一杯顔を出していたんですけど、ぬかるんでるしとてもやないけど撮れませんでした。





_____________________________________________________________

14 : 35 : 23 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
桜と鷺
2013 / 04 / 14 ( Sun )
十石舟に乗った後は、岡崎動物園へ行って来ました。^^



一年振り?に行って来ましたが、ちょっとずつ様変わりしてますね♪
割引券も貰ったので、GWにでももう一度行ってみようと思ってます。^^


さて、写真ですが。。。

私の視線に警戒して、あっち飛びこっち飛びのサギさんでして、構図決めに大変苦労致しました。(;^_^A
加えてデジタルズームですので、画像が荒れる荒れる。(笑)

と言う訳で、かなり弄ってます。

最近のカメラには、色抽出機能が付いてるので、ハッキリした色&他に紛らわしい色が無ければ、ちょっとした露出補正でワンポイントカラーを適応できます。
が、複雑に色が入り込んでる場合では、やはり地道にPCソフトで抽出&色味を調節する必要ありですね。

構図的な難点は、サギさんの向いてる方向の空きが少ない。
ですが、これ以上カメラを左に振ると、柵が入り込んでしまう。

ノートリミングを目指して撮ってはいるんですけど、気ままに動くサギさん相手なので、構図決めに時間をかける訳には行かず、若干下が間延びしたためトリミングしました。
まぁ、これ位の余裕があった方が、普通にL版フチなしで印刷するには返って好都合なんですけど、データとして公開するには必要な工程かと。

桜を主題にするのか、サギを主題にするのか。
どちらでも良い感じはしますけど、サギを主題にするには構図的に無理があると思い、桜を主題にするために、わざわざ色抽出をしてみました。^^


_____________________________________________________________

12 : 23 : 30 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
十石舟からこんにちは♪
2013 / 04 / 14 ( Sun )
去る3月30日(土)初めて十石舟に乗って来ました♪



インクラインよりこちらがメインのお出かけやったのに、投稿が随分遅くなりました。あひゃ!

何時ぞやこの辺りを桜の季節に通りかかった時、この舟の存在を知ったんですが、生憎ほかの用事があったので乗り損ねてしまったんです。。+゚(゚´Д`゚)゚+。
一応、乗る気満々で切符売り場の人にお値段等をお伺いしたんですけど、待ち時間が半端ないんですよ。(汗)
なので、他の用事が入ってる状態ではまず無理!と思い、今回はこれだけを目当てに行くことにした訳です。

並んだり待ったりする事を嫌がる相方を騙しつつ、早くに出かけたつもりやったんですが、切符を買った時点で乗船時間は12時15分発になってしまいました。(;^_^A
岡崎に到着したのが9時半頃やったんですが、現地に到着した事に安心してしまい、通りがかりに目に付いた桜をのんびり撮ってたら・・・の結果です。(滝汗)
そこをしつこく相方に叱られてしまい、私も返す言葉がなく。///orz///ズゥゥゥゥン
でも、10時頃に切符を買いに行って、12時15分まで待たされるなんて、誰が予想できましょうか?(笑)

怒り心頭の相方をなだめつつ、乗船時間までインクラインを散策したと言うのがホンマの所です。あひゃひゃ


さてさて、写真についてですが、帰りに行きの船とすれ違うポイントがありまして、その前にお知らせが入り「まもなくシャッターチャンスですよ」と教えてくれはります。
が、前の人の頭が邪魔。
つまり相方と娘です。(爆)
あれだけブチブチと怒ってたのに、買い遅れたお蔭で舟頭に座ることが出来、私を差し置いて良い眺めを堪能した相方。
誰のお蔭やと思てんねん!(←と突っ込んでみる)
私の目の前には屋根を支える棒もあるし、娘に上舟後すぐに席を替わって欲しいと言うたけど、イヤ!とアッサリ断られるし。ლ(●¬¬●)ლ
これも運命と諦めて、取り敢えずシャッターを切る!と決め込みました。(汗)
で、撮った写真を見て、上部の余計な部分を16:9でトリミングしたと言う訳です。


いやぁ、低い橋の下をくぐる時のスリルは面白かったですよ~
春風を受けてとっても気持ち良かったし♪
機会が御座いましたら、是非ご上舟くださいませ~



_____________________________________________________________

09 : 58 : 19 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
タイムトラベラー
2013 / 04 / 13 ( Sat )
引き続き、蹴上インクラインから。



おにぎり屋さんの前から撮影してみた、スローシャッターでの一コマ。

丁度、ねじりまんぽの裏側になる場所で、表は「雄観奇想」と書いてあり、こちら側は「陽気発処」と書いてあるそうです。(風化して殆ど読めない状態です)

デジタルカメラマガジンの特集で、シャッタースピード大研究というのが載ってたので、早速試してみました。(^^)v

スローシャッターにすることで、人の動きを流してみると言う試みなんですけど、日差しが強かったので思うような効果が出るまで、ひたすら調節しまくりました。(;^_^A
で、そちらに全神経を集中させてると、構図が疎かに。///orz///ズゥゥゥゥン
左端が詰まってしまったのが悔やまれる一枚です。。+゚(゚´Д`゚)゚+。

勿論、上で記念撮影してはる人たちが動かないでいてくれることを、心の中で必死に念じてました。(笑)

もう少しカメラを左に振ってたら、思い通りやったんですけど(汗)、こいういうイメージで撮りたかったという事が伝われば嬉しいです。^^


そうそう、この写真に対して「道路標識が邪魔ですねwww」とコメントを頂きましたが、私的には(悪魔で私的には)標識ではなく、動いてる白い服の奥に居はる、黒い服の人が邪魔に感じています。
皆さんはどうでしょう?

それはさて置き、スローシャッターで撮る事は、面白いですね~
何か、ハマりそう!!♡(。╹◡╹。)♡


_____________________________________________________________

14 : 00 : 52 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おおきに♪
2013 / 04 / 13 ( Sat )
今日はブログらしい記事を。^^



先日と言うても、もう先月になる訳ですが(汗)30日に蹴上インクラインに初めて行きまして、その折に食べたおにぎりがとっても美味しかったので、紹介しておきたいと思います。(^^)v

心の籠った「おおきに」と、爽やかな笑顔で応対をしてくれはる姿が印象的でした。

「青おにぎり」
TEL:075-201-3662
営業時間:11:30~19:00(売り切れ終了)
定休日:月曜日
WEB:http://aoonigiri.com

私たちが出会ったのは、ねじりまんぽを出て直ぐの場所です。
窯で炊いたご飯はホンマに美味しおすえ~♪
是非、皆様もお立ち寄りの際は、御賞味下さいませ。^^



_____________________________________________________________

13 : 17 : 47 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ほのか
2013 / 04 / 07 ( Sun )
今日は、昨日のご近所桜のアップ写真です。



写真は光を効果的に取り入れる事で、ドラマティックになると思うんですけど、桜アップ写真の場合、激しくソレと解るような使い方でなく、光による陰影が濃く出ない薄暗さをあえて選んでみました。(^v^)

思い切って、もっと明るくしても良かったかなぁ・・・
とも思うんですけど、やはり私の中の桜は、満開に咲き誇ってても控え目な感じなのです。
日本女性の持つ、奥ゆかしさとダブらせてみたいと言うか・・・
それが私の美意識です。^^

あ!最近の日本女性に、奥ゆかしさがあるのかどうかは・・・?


・・✿・・・✿✿・・・✿✿✿・・・✿✿・・・✿・・・✿✿・・・

それはさて置き、最近ツイッターの方へせっせと桜写真を投稿してるのには訳がありまして。
桜写真のフォトコンテストを開催中なのですね。(^^ゞ
入選すればツイッター特製のバッグが貰えるらしくて、それに釣られてせっせと投稿してると言う訳です。(^^ゞ


_____________________________________________________________

08 : 33 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さくら
2013 / 04 / 06 ( Sat )
何時もの事ながら、随分と更新をサボってました。(汗)



今日は春の嵐が吹き荒れ、20時頃には激しい春雷が・・・
ベランダのサッシがブルブルと揺れるくらいの激しさでした。(;^_^A

そんな日では御座いましたが、気分だけでも春爛漫を満喫したいと投稿したのが、この写真。^^

とは言え、これを撮った日も、冷えのする薄暗い朝。
なので、このイメージに仕上げるまで、結構時間がかかりまして、TAKE5で漸く私のイメージに近づいたかなぁという状況です。(滝汗)

ツイッターの方へ最近UPする事が多くなり、こちらへは投稿してへんので、追々追加して行きたいと思てます。
で、ツイッターの方へ先にこの写真を投稿したのですが、そちらはTAKE4.
まだ納得できずに弄ったのが此方になります。(;^_^A

有名処に足を運んでも、私のイメージする桜に出会わへんので、今年は某カメラ雑誌の特集に有ったように、ご近所桜を撮ることに決め込んでました。σ( ̄▽ ̄;)

ご近所桜も美しいのですが、結局背景が好ましくない場合が多いんですよね、実は。
とは言え、有名処に行くと、今度は観光客やカメラマンが多くて、結局思い描くようなシーンに出会えへんかったり…( ̄o ̄*)ボソッ
一般家庭の主婦が、家事や育児をほったらかして前日から泊りがけで撮りに行く訳にも行きませんし。
会社を休んでまで人混みを避ける事も叶いませんし。コマッタコマッタ!

でも、今日は嵐の前に、先日ロケハンに行った嵯峨野へ足を延ばして来ました。^^
そちらはまだ未確認なので、投稿できそうなモノが見つかれば、追々と・・・



_____________________________________________________________

23 : 22 : 05 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
Related Posts Plugin for WordPress, 
Blorrer...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。