全件表示TopRSSAdmin
information
    刀剣乱舞、三条派のレイヤーさんで、個人撮影及び2~3名で撮影を希望される方を募集しております。
    撮影場所は京都市内限定。ブログ及びTwitterで写真を公開しても良い方に限りまが、ご連絡お待ちしております。
    宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
う~やめて!
2012 / 07 / 24 ( Tue )
気持ちイイから♪(笑)



一見、怖い顔して嫌がってるように見えますが、この後、目を閉じて気持ち良さそうにしてました。^^
見てるこっちは、何時、この鋭い嘴で、娘の手を突くかとヒヤヒヤしてましたが。。。

レプタイルズフィーバー2012の一コマより。(^^)v

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

22 : 10 : 26 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
暑中お見舞い申し上げます♪
2012 / 07 / 21 ( Sat )


ガンレフでは最近撮った写真を投稿する前に、以前撮った蓮を投稿してます。(;^_^A
今日の写真も、2009年に撮った蓮に手を加えてみました。^^

蓮に夢中になるという事は、身内に不幸があった年やからどす。
それは多分、この花が仏様の世界と深い関わりがあるからなんやろうなぁ。

極楽浄土で楽しく過ごして欲しいという願いを込めていていたりします。

自分の撮った写真を見返すことは、色々な発見があります。
この頃は、美しい被写体を探す目を養う事に全精力を傾けていたように思います。


_____________________________________________________________

10 : 49 : 10 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
幼鳥の眼光
2012 / 07 / 16 ( Mon )
去る6月30日(土)に、大阪ATCホールへ行き、レプタイルズフィーバー2012を楽しんでまいりました。^^



昨年も行ったんどすが、今年は娘がパンク町田さんのトークショーを見たいと言うので、連れて行きました。
2回もトークショーを見て、非常に真面目な方なんやなぁと思いました。^^

1回目と2回目の話の内容は当然違うものどしたので、2回も見てしもたんどすが、2回目はアカペラライブまで見せてもらい、大満足どした。(^^)v

ポストムツゴロウと言われはるだけあって、いろんな体験をしてはるし、とても興味深かったどす。


_____________________________________________________________

21 : 14 : 50 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
六月の憂鬱
2012 / 07 / 15 ( Sun )
またまた更新が滞ってしまいました。(>_<)
と言う訳で、今夜はこの写真をchoice。



アイコン作成のため、自分撮りをしてみよう!と思い立ち、娘に手伝ってもろたんどすが・・・
自分をまじまじと見ることがなかった昨今。
写真の残酷さに打ちのめされたのでありました。σ( ̄▽ ̄;)

で、写ってては具合の悪い部分をトリミングして(笑)アイコン作成したんどすが、手が邪魔というお声を頂き、撮影してあげたいなんてお言葉も戴き、これはイカン!!と思い、手を退けた写真を掲載してみようと、悪巧みしたのがこの写真。(笑)

見事に、写って欲しくない部分を消すことが出来、大満足♪(*Φ皿Φ*)ニシシシシ

ちなみに、時間差でHOTになり損ねた写真どす。


_____________________________________________________________

22 : 12 : 42 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
オフィーリア
2012 / 07 / 09 ( Mon )
ウィリアム・シェークスピア「ハムレット」より。

又は、中森明菜「オフェリア」

人の心が解らないのと、解り過ぎるのと、どちらが幸せ(←元歌詞)

絵は描けなくても写真なら撮れる(←セリフ、私のパロディ)

日本では「オフェリア」として歌が出されますね。(^^ゞ


+―+*☆*+―+*☆*+―+*キ リ ト リ*+―+*☆*+―+*☆*+―+


去る6月23日(土)「滋賀県草津市立水生植物公園みずの森」へツーリングに行って来ました。^^
HPにが咲き始めたという情報が載ってたので、ツーリングの距離的にも丁度良いし、いそいそと出かけたんどすが、琵琶湖のはまだまだ葉っぱが出始めたくらいの様子で、公園内のも、強風により倒れたり傷んだりしていました。
ご親切に、その旨を公園に入る前に掲示してはったんどすが、折角なので入ってみました。
の撮影に来たと言うよりは、ツーリングが目的やったというのもあるからなんどすけどね。^^



ところが・・・
あまり期待してへんかった割に、心トキメク被写体に遭遇して、夢中でシャッターを切ってました。σ( ̄▽ ̄;)
強風に倒され、水に浮かぶを見た瞬間、頭の中では「オフィーリア」のイメージが浮かんだんどすよね。(*^_^*)

水の中で朽ち行く様は、グロくもあり儚くもあり・・・
グロくならへん為には、どのように表現すれば良いのか、何度もチャレンジしては納得いかず、長らくPCの中で眠っておりました。
(という事なので、前回は過去写真をレタッチした写真を掲載したんどすよね。(汗)
が、漸く、まぁまぁ納得できるレタッチになったかな?と思うので、投稿した次第。(^^ゞ

写真も一期一会なら、レタッチも一期一会。
同じものは二度と作れへんのどすね。。。


そうそう、この被写体の他には小さなカエルが一杯居て、それも夢中になってましたが、思うようには撮れず、ケータイで撮った方が、気に入ったモノが撮れてました。(爆)




_____________________________________________________________

16 : 15 : 11 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
諸行無常TAKEⅡ
2012 / 07 / 07 ( Sat )
今夜は、初めて蓮を撮りに行った、大谷本廟の大賀蓮のレタッチ版どす。



レタッチする際、ちょいと彩度を上げてみたら、蜷川実さん風になったような気がしたので、面白いな♪と一人で納得してる一枚。^^

こういう所が、写真の面白さかな?なんて思てる今日この頃どす。σ( ̄▽ ̄;)

何て言うか・・・
遊び心を刺激するって言う感じでしょうか?
見たままを忠実に再現するって言うより、もっとデフォルメしたり、イメージ化させたり。。。
日常離れした、まだ見た事のない世界に憧れます。

写真の無かった時代、絵画は誠実に緻密に、ありのままを描き出そうとし、写真が出来てから絵画は、より抽象的に昇華して行ったとどこかで読んだ記憶があります。
カメラの進化と共に、特に難しい技術を要する事もなく、忠実に撮れるようになった昨今。
写真も絵画の様に、自由な世界を描き出そうとしてるとも。
写真の秘めたる可能性を見つめていたいと、その記事を読んで思いました。


_____________________________________________________________

22 : 00 : 12 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Night time Rose
2012 / 07 / 04 ( Wed )
薔薇をイメージで撮れへんもんかなぁ?
と試行錯誤した一枚。^^



(注)ケータイなど小さい画像でしか閲覧出来ひん場合、真っ黒で何が写ってるのか解らへん場合があるらしい。(;^_^A
私はPCでしか見ぃひんので、どのように表示されるのか全く分かりませんが。(笑)

実は、オリエンタルローズというイメージで撮りたかった写真が、中々思い通りに撮れず、苦戦してる時に偶然玉暈けが写ってるのを見つけ、急きょ予定変更して玉ボケの位置などなどを調整するのに夢中になった一枚どす。

相変わらず、狙い通りの写真以外の写真が気に入って撮れてしまうという、情けない状態が続いています。(T_T)


で、その課題に夢中になってたから、ココの更新が滞ってました事を、告白いたします。(;^_^A
オリエンタルローズは、結局途中でギブアップしてしまい、不完全なまま投稿し、梅雨入り前のツーリングを駆け込みで強行してしもたので、写真掲載の順番が変わってしもてます。
が、ココの更新をサボってる間に何をしてたんかを記しておきたく、今夜記事にしてみました。(笑)


_____________________________________________________________

22 : 37 : 21 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
葉裏の避暑地
2012 / 07 / 03 ( Tue )
過日行った三室戸寺で撮ったカタツムリ。
年々少なくなって来てるような・・・
私が幼少の頃は、探さなくても見つけられたのにね。



と言う訳で、物凄い数の株数があったのに、見つけたのはこのカタツムリと近くに居た大きなカタツムリだけどした。
遭遇率が低いせいか、大きな方のカタツムリにカメラマンが群がってはりました。
が、その中の人の声で、このカタツムリに気が付き、その声の主は角を引込めてるので可愛くないと、早々に立ち去らはったので、直ぐさま移動して撮りました。ムフ♪

角を引込めてるのは残念どしたが、チラッと見た途端、背景がとても綺麗な事に気が付いたんどすよね~♪
で、HOTになりました。^^



_____________________________________________________________

21 : 50 : 20 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
Related Posts Plugin for WordPress, 
Blorrer...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。