全件表示TopRSSAdmin
information
    刀剣乱舞、三条派のレイヤーさんで、個人撮影及び2~3名で撮影を希望される方を募集しております。
    撮影場所は京都市内限定。ブログ及びTwitterで写真を公開しても良い方に限りまが、ご連絡お待ちしております。
    宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
散々悩んで・・・
2008 / 11 / 24 ( Mon )
本日、6号鉢バラ鉢に植え替えました。^^

植え替え時期にも散々頭を悩まされたのですが、今でも良いというご意見を頂き、安心して植え替え決行。
本には根を洗って・・・と書かれてましたが、根鉢をできるだけ崩さないように周りの土を落とし、底の方の根っこはグルグル巻き状態だったので、念入りに、しかし千切れないように慎重に解しました。

土壇場になって頭を悩ませたのが、鉢のサイズ。
6号では小さいのではないか?という疑惑が頭を過ぎり、知人宅に預けてある7号素焼き鉢を取りに行き、どちらでも対応できるように準備しました。
これが功を奏し、結局元の鉢から抜いてみたら、鉢の周りには大して根が回ってなかったので、6号深鉢で大丈夫と判断しました。

これでキュウキュウになっても、3月に鉢増ししたら良いかと。。。

用土は、ヘレボを売っていたコーナーに積み上げてあった専用土。
肥料も同じメーカーです。
お初なので、兎に角慎重に、専用の物を使おう!と考えた訳ですが、植え替え作業中思ったのは、う~ん、もう少し土っぽい方が良いのでは・・・?と。
今、薔薇に使ってる用土で、用土と同じメーカーが出してる薔薇専用以外の肥料でも良かったのではないか?という事。
これらは、これからの土の状態を見て、判断して行こうと思います。^^


はぁ、初めての作業って、結構神経遣いますね。(;^_^A

で、今生えてきてる葉っぱは、どうしたら良いのかしら?とか、次々生まれる疑問に、オロオロしています。┐(´□`)┌
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:☆クリスマスローズ☆ - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:クリスマスローズ

17 : 35 : 17 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
植え替え完了
2008 / 11 / 24 ( Mon )
植え替えた方が良いなぁと思いつつ、花が咲いてからとか、あと一輪残ってるし・・・なんて、グズグズと未練がましい事を思ってたら、本格的に寒くなり始めたので、漸く重い腰を上げました。σ(^^;
が、結果、もう少し早く植え替えしたら良かったなぁ・・・と反省しました。

土の状態はそれ程悪いと感じなかったのですが、ま・さ・か!のコガネン幼虫が8匹も出てきました。∑( ̄ロ ̄|||)
まず最初に遭遇したのが、例によってミミズ君1匹。
もう少し土を落としてから・・・と根っこを土から出してると、ん?何この白い物体は!?とほじくったら、コガネン君登場。ガ━(゚Д゚;)━━ン!!
これはもう少し土を落として要チェック!!
すると、根鉢の中心から出るわ出るわ!ぎゃっ!!!

作業開始前は、軽く土を落として・・・なんて思ってたのに、殆ど根鉢を崩す羽目に。┐(´□`)┌

コガネンと同時に出るわ×2だったのが、ヤスデ。。。
実はコイツ、冷え込んだ或る日、潅水した時に、鉢から一杯出てきてたので、割り箸でつまんで片っ端から処分したので、出てきても不思議ではなかったとは言え、その時にもかなりの数を処分してるので、これほど出てくるとは唖然としてしまいました。

コガネンが居た割には、根っこが多かったので、来春には影響は無いと思うけど、もう少し温かい時に植え替えてあげた方が、根っこの為には良かったかなと反省。

結構枝を伸ばしてるんですが、オベリスクに巻き付ける程の長さではないのも頭痛の種。
やはり下のほうで枝が交差してるのが、樹形作りに邪魔になって来ましたね。_| ̄|○
このまま伸ばすか、切って仕立て直すか・・・
うぅ、悩ましい事になって来ました。

ここまで待ったのだし、少々花付きが悪くなっても、自分好みに、仕立て直した方が良いかなぁなんて気分にもなってます。

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:シンベリン★

16 : 38 : 05 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
初ヘレボ
2008 / 11 / 23 ( Sun )
2007年2月20日に第1刷発行された「クリスマスローズのすべて」という本が手元にあるという事は、それ以前から興味を持ってた事は確かです。
それは薔薇を楽しんでいらっしゃる色んな方のブログを拝見して、薔薇以外にヘレボを育ててらっしゃる方を多くお見かけしていたからかな?
でも・・・薔薇を栽培し始めて、ガーデニングに目覚めた私なので、この本を手にして、ヘレボって何かやたら気難しそう・・・という印象を受けてしまいました。(汗)
それに加え、薔薇を見に行ったついでに、色んな苗を見てきたけど、お花が多彩で決めかねてる内にズルズルと時は流れ。。。

薔薇のシーズンオフ時にブログの更新ネタがない・・・という状態のまま、今シーズンもオフを迎えつつある今、例年通り薔薇のシーズンオフ中は、ブログもお休みを決め込もうとしてました。
が、昨日予定していたHCに行き、予定していた薔薇を購入しようとしたら、私の思い違いで、欲しい品種とは違う薔薇であった事が判明。ガ━(゚Д゚;)━━ン!!

だったらサッサと帰ったら良かったのに、前回見過ごしてた方へ足を運んだら、ヘレボの苗が並んでたのです。
何の気なしにタグを見ていたら、ムクムクと欲しい病が出てきて・・・(;^_^A
開花見込み株ってのもあったのですが、お花がイマイチ気に入らなかったので、来年までお預けかも?と危ぶむ苗の前から足が動かなくなってしまいました。
その苗の内、お花が違うのが3種類あり、どれも欲しいのですが全て買う訳にはいかないし、決めかねて知人と娘に意見を求めたら、物の見事に意見が分かれ・・・トホホ
決められない私に愛想をつかした知人と娘が店内をウロウロしてる間に、独り孤独に品定め。

私は白のダブルが良かったのに、娘が花芯付近がグリーンなのは嫌!と怒るので、結局娘が欲しいと言ってた白基調のピンクのピコティに。
これを決めるのに、2時間も掛かったと知人に呆れられました。┐(´□`)┌
DSC01631.jpg
DSC01632.jpg
だってね。。。
予定していた薔薇より高かったし、しかも咲いてくれるかどうかも解らないし、ひょっとして咲いてくれるまでに枯れてしまうかも?というリスクを背負ってると、早々簡単には決められないでしょ。
と、ブツブツ言うと、1000円未満で売ってる開花までに何年掛かるか解らないような幼苗を買えば!と知人に言われましたが、そんな苗を買っても絶対途中で諦めてしまう(枯らす)に違いない。σ(^^;

帰宅後直ぐ、植え替え時期や病気の事など確かめる為、もう一度本を紐解いてみたのですが、植え替えにはちょっと時期がずれてるようで・・・
どうしたら良いのか解らずパニック状態に。∑( ̄ロ ̄|||)

彼方此方ブログを徘徊して、そう言えばF様のブログに何かヒントは無かったか?と思い、拝読してきたら、植え替え最適時期は3月と仰っておられました。
そうなのか・・・と納得したけど、今植わってる5号プラ鉢の底から、根っこから出てきてるのよねぇ。
これってどうしたら良いのかしら・・・
もう一つ、本には花柄を切ったりしたあと、ハサミを消毒するって書いてあるけど、皆さんその通りにされてるのかしら?
何方か教えて頂けたら、とても有り難いです。m(__)m

_____________________________________________________________

テーマ:☆クリスマスローズ☆ - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:クリスマスローズ

11 : 30 : 24 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ミニバラ卒業
2008 / 11 / 19 ( Wed )
ぎゃはは・・・嘘つきな私。(爆)
ミニバラ卒業宣言!?した筈なのに、可愛さに負け、ついつい購入してしまったのが、レンゲローズ。

いえいえ、これは衝動買いというより、必然買いです。(^^ゞ
一重のバラが欲しいなぁ・・・なんて思って、種蒔きしたのですが、発芽失敗。_| ̄|○
なので、発芽してくれたら植えつけようと思ってた鉢が余ってしまい、ここに同じくらいの丈で咲いてくれそうな超ミニバラが欲しいと思ってて、一重ではないけど候補に挙げてたのがレンゲローズ。
有る時には、何処のHCでも、お花屋さんでも見かけるのに、欲しいと思うと何処にも無い、と言うのが世の常。
て言うか、私の常。
が、例のディオレッセンスの開花状態を見に行った時、出会ってしまったのですよ!
これはお迎えしなければ、天の意思に背くと思い、お買い上げ。^^

直ぐにUPしなかったのは、根っこがあまり無かったので、植えつけ直後はグラグラでした。
仕方なく割り箸で支えていたので、見苦しくって撮影できなかったのです。(;^_^A

白、ピンク、赤とあったのですが、私が選んだのは赤。
白っぽいバラが増えすぎたので、ピンクが可愛かったけど、あえて赤を選びました。^^

ではでは、お披露目をば!
DSC00895a.jpg

DSC00896a.jpg

DSC00897a.jpg
現在ウドンコ祭り開催中!

ま、このコも来春には強くなってくれるでしょう!という事で、何の対策もしてません。(手抜きとも言う)
それより、この冬を無事越してくれるのか?という心配が・・・

追伸
嫁ぎ先が見つからなかったので、これも縁かな?と手元に置いておく事にしたレトランジェですが、この度良縁があり、16日に嫁いで行きました。
元気でね!可愛がって貰ってね♡

さて、実は全然記事を書いてないドミノオプティマ。
実はこのコも嫁ぎ先を募集しようかと思います。

記事は近々UPしようと思ってますが、ミニにしては珍しい?赤黒バラです。
花弁がヒラヒラとウェーブがかかります。
花持ちは、すこぶる良いコです。
耐陰性もあります。
予告編はコレくらいにして、今日はお仕舞い。

最後まで読んでくださって、有難う御座いました。m(__)m

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:レンゲローズ★

20 : 55 : 03 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
逢いたかったよ
2008 / 11 / 18 ( Tue )
あ~足掛け4年目にして、漸く手元で咲く姿が見れました。(*^^)v
長かったです。(T_T)ウルウル

急に冷え込んだり、お天気が悪くて日照不足気味だったりして、咲いてくれないんじゃぁないか?なんて弱気になりましたが、逢えて良かった~~~♡

DSC00883a.jpg
11月14日撮影

ここからが又長くて・・・首がキリンになってしまいました。σ(^^;

DSC00975a.jpg
11月17日撮影

DSC00987a.jpg
11月18日撮影

花径は8センチくらいでしょうか。
花色は憧れていたグレイッシュピンクで咲いてくれました。\(^o^)/
画像で解って頂けるかしら?

花容はイマイチでしたが、香りは待ち望んでた香りです。(*^^)v
蕾がほころんで来た頃から、ミルラの香りが漂い出します。

ミルラの香りは、結構幅が広いのですが、ライラックローズの時に色々実験をしたお陰で、ミルラの香りだ~と直ぐ解りました。(*^^)v

とは言え、このコのミルラの香りは、ライラックローズのミルラとは違います。
知人はライラックローズの香りは嫌いらしいけど、シンベリンの香りは好きらしい。
ミルラの香りの事を知らない知人ですが、そんな知人にそう言わしめるくらい、ハッキリ香りが違います。

私的感想は、ライラックローズの方が、ミルラ(アニスシード)らしいミルラ香だと感じました。
シンベリンのミルラは、ミルラを洗練した香りとでも言いましょうか、甘さを抑えた香りです。
かと言って、香水系のような刺激のある香りでもなく、そこはかとない良い香ですねぇ。

全ての枝に蕾が付くかと期待したのですが、殆どブラインドで、あと一つだけ付けてくれました。
でも、今日は木枯らし1号が吹き、夕方から急に冷え込み出したので、無事開いてくれるかどうか解りません。(泣)

植え替えをして、来春に期待です。

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:シンベリン★

20 : 45 : 36 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
渋い
2008 / 11 / 15 ( Sat )
結構咲いてくれてるので、娘の通う児童館へ届けたら、花色の珍しさに驚かれてしまいました。(汗)

今回も、お隣に伸びて行ってしまうので、蕾の状態をカットして部屋で咲いて貰いましたが、渋い色で咲いてくれました。

DSC00916a.jpg

ちょっと渋過ぎますね。(;^_^A
今回は、シャリファが開いてくれないので、花瓶の水に、活力剤と液肥まで入れてたところへ、グレイパールを入れたのですが、この花色はそれらのせいかなぁ・・・?
花径は通常通りか、やや小さめになりそう。

余談ですが、同じ日にカットして、蕾の状態も同じ位だったシャリファとグレイパールの蕾は、グレイパールの方が先に開きました。
でも、お花はかなり小さかった!
今日、漸くこの時のシャリファも開いてくれたけど、お花は小さかった!

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:グレイパール

20 : 28 : 40 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
待ってたよ!
2008 / 11 / 15 ( Sat )
ここにはUPしてませんが、このコが最終的に咲いてくれたのは、10月15日前後。
なので、1ヶ月以上かかっての開花になります。

この間、急激に気温が下がったりしてたので、このままじゃ開かないかなぁ・・・なんて思いつつ、ERだからこれ位の寒さは大丈夫だろうとか・・・結構やきもきしてたのですが、ここ数日、暖かい日が続いたので、漸く開き始めました。\(^o^)/

あぁ、待ちくたびれたよ!

DSC00889a.jpg
11月14日撮影
DSC00909a.jpg
DSC00910a.jpg
11月15日撮影

あと、6個蕾が付いてるけど、皆咲いてくれると嬉しいな♪

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:ライラックローズ

20 : 15 : 55 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
色の変化
2008 / 11 / 09 ( Sun )
graypearl.jpg
11月4日撮影
膨らんだ蕾をカットして、部屋で開かせました。

DSC00853(1)a.jpg
夕方には、こんな色に変化しました。
手前2輪はシャリファ。

花径は8センチ
これ位の大きさが良いなぁ。。。
ちなみに、何時もは10センチくらい。

11月9日現在、コレより一層渋い色になり、シワシワになりつつもまだ咲いてます。
って言うか、もう限界ですね。(笑)

一方シャリファさんは、2輪とも既に散ってます。(;^_^A
今回この散り際を見て感じたのは、ライラックローズのように、何時までも花弁が散らず、シワシワになって醜く終わりを告げるより、シャリファのように花弁がハラハラと散って終焉を迎える方が好みだなぁという事。

ま、そんな悠長な事を言ってられるのも、鉢栽培で数が少ないからこそであり、これがお庭で育てておられ、尚且つ数が多いと、掃除が大変そうですが・・・(^^ゞ

そうそう、グレイパールもシワシワになってると書きましたが、このコはこうなってから花瓶を動かすと、ハラハラと散って行きます。^^

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:グレイパール

16 : 55 : 31 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
秋のセリーヌ
2008 / 11 / 06 ( Thu )
枝ばっかりビュンビュン伸びて、今はこの一輪しか咲いてない。
が、大きく咲いてくれました。^^
花径8センチ。
昼に撮影できてれば、可愛いボタンアイが見れたかも?(残念)

DSC01598(1).jpg
11月5日撮影

相変わらず、魅惑の香りを振り撒いてくれてます。(*^_^*)

来年は、こういう表情で、一杯咲いてくれると嬉しいな。

その為には、土替えと誘引・・・頑張りまっす!(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:セリーヌ・フォレスティエ

20 : 22 : 26 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やる時はやります!
2008 / 11 / 05 ( Wed )
11月3日(月)文化の日。
2回目の植え替え作業をやりました。^^

今回は、グレイパールとシャリファ、レトランジェの3鉢。

グレイパールは今秋必須!と思ってた鉢です。
案の定、土の状態が悪く、ねばっこかったです。
コガネンが居たら・・・という心配もあったのですが、ちっちゃいのが1匹居ただけでした。C=(^◇^ ; ホッ!
と、安心したのも束の間、土を崩していったら、ミミズが数匹出てきてギョヘー!でした。
一体どうやって進入するのかしらん?

ミミズに土を耕してもらおうと、わざと鉢に投入して栽培しておられる方もお見かけした事があるのですが、土を耕してくれるミミズと土を悪くするミミズが居るようで、知識の無い私は、どっちのミミズか解らないのに、このまま入れておく訳には行かないと判断し、サヨナラしました。
時分で確認した訳ではないので偉そうな事は言えませんが、土を耕してくれるとされてるミミズも、狭い鉢内に何匹も居たら、土が泥状になるという事を何処かで読んだ記憶があるので、それも遠慮した理由。
グレイパールの土も、結構泥っぽかったし。くわばら、くわばら。
触らぬ神に祟りなし。( ̄m ̄)


さて、次にシャリファさん。
こちらは来年でも良かったかな?という印象の具合でした。
でも、やはりココにもミミズがぁ・・・┐(´□`)┌

ついでに、と言うとレトランジェに失礼なのですが、このコもかなりマズイ状況のような気がしてたので、7号鉢という事でササッと済ませられるかな?と、鉢から抜いてみました。
で・・・衝撃の事実発覚。ガ━(゚Д゚;)━━ン!!

このコは素焼き鉢に入れてたのですが、底で根っこがとぐろを巻いてました。(滝汗)
とりあえず、その部分をチョッキン。
土を落としていくと、凄い根っこ!
鉢の口が広いので、鉢の上の方まで根っこが広がってました。ギョッ!
株の根元の方には全然水が回ってなくて、乾燥した土がポロポロ崩れるし。(;^_^A

ミミズ君は居ませんでしたが、よくもまぁこんな状態で、健気に咲いてくれてたなぁ・・・と、申し訳ないやら、有り難いやら。

と言いつつ、ビュンビュン出てくる(って言うより、湧いてくる感じ)ベイサルシュートを何とかしたいので、6号鉢にサイズダウンしました。
って、サイズダウンしたからって、ベイサルの発生を抑制できるのか?

やたらぶっとい主幹を切った方が良いのか?
出てこようとする芽を欠いた方が良いのか?
何方か教えて下さいませ。m(__)m

追伸
今回の植え替えをサポートしてくれたのは知人でしたが、グレイパールが鉢から抜けず悪戦苦闘してたら、一緒に抜いてくれようとしたのは有り難かったのですけど、一人で作業してるかのように無遠慮に株を振り回してくれたので、グレイパールの枝が私の顔を直撃してしまいました。(>_<)
手伝ってくれてるのに文句を言うのは罰当たりですが、もうちょっと気を遣って欲しいですっ。

幸い私の横っ面を叩いたのが枝先だったので、太い頑丈な棘が刺さらず大事には至りませんでしたが、葉っぱの裏に付いてる細かい棘が顔を薙いで行ったので、剃刀で切った後のように、1日中ヒリヒリ不快な痛みに襲われました。σ(^^;

これって、ほったらかされてたグレイパールの怒りでしょうか?(笑)

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:未分類

21 : 11 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
こっくりとした
2008 / 11 / 05 ( Wed )
このコも今秋、お花が大きいです。
花径4センチってとこでしょうか。
しかも、こっくりとしたバニラアイス、または練乳を思い起こさせるお色目。

DSC01571.jpg
DSC01572.jpg

枝が暴れて、アーチの網目に押されて窮屈そう。
DSC01569.jpg

DSC01573.jpg
咲き進んで、何時も通りのグリーンアイスの表情。
でも、中にはオールドローズを髣髴させるような、ボタンアイを見せるコもいたりするので、夏は涼やかに、秋はしっとり・・・と、色々な表情を楽しませてくれます。^^

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:グリーンアイス

20 : 23 : 16 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
派手
2008 / 11 / 05 ( Wed )
このコにしては珍しく、派手なピンクです。
DSC01564.jpg

でも、開ききってしまえば、何時も通りかな?
DSC01566.jpg
とは言え、何時もよりは大きく咲いてます。^^

花径5~6センチ。
何れも11月3日撮影

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:チュチュ★

20 : 11 : 55 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
Related Posts Plugin for WordPress, 
Blorrer...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。