全件表示TopRSSAdmin
information
    刀剣乱舞、三条派のレイヤーさんで、個人撮影及び2~3名で撮影を希望される方を募集しております。
    撮影場所は京都市内限定。ブログ及びTwitterで写真を公開しても良い方に限りまが、ご連絡お待ちしております。
    宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
モサモサ計画
2008 / 06 / 21 ( Sat )
実は、今回バラ病が再発したきっかけは、今春の剪定ミスからでした。(滝汗)
5月1日にはこんな状態だったブラバンなので
DSC00777.jpg
今か今かと開花を楽しみにしていたら
DSC00778.jpg
このままの状態で止まったまま。絶句。
暫く様子を見守っていたのですが、流石に焦れて外の花弁を指で捲って人力開花を目指すも、結局中の方で枯れていました。

その他多くの蕾は、自爆。_| ̄|○
これだけ全部開花してくれたら、ウハウハもんやなぁと、取らぬ狸の皮算用をしていた私の落胆ときたら、ご想像に難くないと思います。

で、この原因は何かと探ったところ、戻り寒さのせいと、今冬弱剪定したのがいけなかったのかなぁと思い、この時期に深い剪定はあかんかなぁ?と思いつつ、やってしまいました。(滝汗)
すると茂った葉から見えない位置にある、中央の太い枝からは新芽が出てない事を発見し、それも根元から切ってしまいまして、それがこちら↓
DSC00799.jpg

ほとんどの葉を無くしてしまい、不味かったかな?と後悔してる間に、次々とシュートを出してくれたのですが、今度はどれを芽欠きして良いのやら???の状態に。トホホ

勿体ながりの私は、芽欠きが出来ない性分なのですが、去年一杯シュートを出してくれたグレイパールの芽欠きをしなかったところ、結局は全てのシュートが育ってくれる訳ではない事を思い知ったので、今年は芽欠きをするつもりで臨んでました。

が、悩んでる間にどんどんシュートが伸びてしまい、欠こうかどうしようか迷ってたシュートはそのままになり、当初予定していた芽だけを欠きました。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:ホワイトブラバン★

10 : 51 : 55 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
このコはだぁれ?
2008 / 06 / 21 ( Sat )
知人宅に行った時、玄関脇のバラたちがワサワサしてるのを見て、全て順調にワサワサしてるのでほくそ笑んだのですが、ふと視野に入った株を見て「このコはだぁれ?」と首を傾げたコがいました。
それがこのコ、レトランジェさん。↓
DSC00792.jpg
5月10日撮影
これより前の画像がこちら
Retranje080420.jpg
4月10日撮影
一番花が終わり、剪定後。更に
DSC00842.jpg

細部をもう少し
DSC00843.jpg
手前の色の濃い枝が、去年伸びたシュート。
この後、去年伸びた細い枝を切って、今伸びてきてるシュートを伸ばそうと試みました。

が・・・凄すぎる。絶句。。。
肥料が効きすぎてるのかなぁ?

最近またぞろネットでバラを検索してるので、偶然とあるネットショップでレトランジェの栽培要領を読んだのですが、肥料が少ない方が素直に開くと書いてありました。
今のところ、花が開き難いと言う事は感じてないのですが、ニョキニョキ凄まじく伸びてくるシュートをどうにかしないといけないような気がします。(滝汗)
しかも片側からしか伸びてないし。(ー_ー)!!
今はシュートの出てない方を、お日さまに当たるようにしています。

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:レトランジェ★

10 : 22 : 12 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
咲きました!
2008 / 06 / 21 ( Sat )
新苗でお迎えしたオディエ。
新苗を咲かすのはいけないと思いつつ、久々にお迎えしたニューフェースなので、人目お顔を見てみたい!という欲求に勝てず、咲かせてしまいました。

ま、これはお迎えする時に蕾つきを選んだ時点で、目論んでた事なのですが・・・(汗)
それに、もしタグ違いの苗かも?という不安もあったし、ショップでの管理がどれほどのものかも把握しかねるので、これだけ分枝してたら早くに咲いてたかも知れないので、今更摘蕾しても同じかなぁ等と、勝手な言い訳をコネコネした結果です。(^^ゞ

ではお披露目をば
DSC00844.jpg
6月16日撮影
DSC00845.jpg
翌17日
直ぐにカットしてお部屋に飾りました。(*^^)v

花フェスタではお顔を拝見することが出来ずにいたので、実際の花色を見るのは初めてなのですが、もう少し濃い色かなと思ってたので、ちょっぴりガッカリ。σ(^^;
知人には大歓迎されていましたが。
書籍には、輝くようなピンクと表現されていましたが、正しくその通りのお色です。

香りは・・・とても良い香りがします。
娘は「バラの石鹸のような香りがする」と表現しておりました。
花フェスタで好みの香りを探して、あっちクンクン、こっちクンクンしてた時解ったのですが、知人はダマスク系の香りがお好みのようで、その知人に好みの香り!と言わしめたのですから、多分この方の香りはダマスクなのでしょう。
ちなみに私の好みの香りは、ティー系ですので、ちょっとハズレかな?

花形は・・・とても素晴らしいです
今回咲いてくれたのは、巻きが緩いのですが、これで株が充実してくれたらどれほど素晴らしいお顔で咲いてくれるのか?と否が応にも期待感が高まります。(*^^)v

さてこれからは、株を充実させるべくせっせとお世話をしましょう♪

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:ルイーズ・オディエ

09 : 48 : 12 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一杯咲いてくれました。(*^^)v
2008 / 06 / 12 ( Thu )
DSC00802.jpg
このコだけではなく、今冬は長めに剪定したのですが、特にシャリファさんには効果があったようで、今春は一杯咲いてくれました。(*^^)v

syarifa080420.jpg
4月20日現在
鉛筆のような挿し木苗から3年。
昨年に引き続きシュートも出してくれたので、結構ワサワサしてきてくれました

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:シャリファ・アスマ

21 : 44 : 20 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
時代逆行?
2008 / 06 / 10 ( Tue )
ちょっと薔薇病が治まってる間に、世間ではおフランスの薔薇が流行ってるようですが、その流れに逆行するように、薔薇病が再発して直ぐにお迎えしたのは、オールドローズのルイーズ・オディエ。
別名マダムドゥステラ

花フェスタの記事にもチラッと書きましたが、ここで販売されてたらお迎えするつもりで、いの一番にショップへ。
3苗残っていて、一つは勢い良く伸びてるけど、枝が若い。
一つは、枝が充実しかかってて、シュートが2本出てる。
一つは、枝は充実しかかってるけど、シュートが1本で分枝してる上に、一番伸びてる枝先に小さな蕾つき。

枝が充実しかかってる苗2鉢の、どちらにしようか迷いに迷い、丁度薔薇のお世話をしてる係りの人に声を掛け、意見をお伺いしたら、シュートが2本出てる方を勧められたけど、ショップの店員さんに訊いてみて欲しいと言われ、ショップの人のご意見も伺ったら、やはり同じ苗を勧められました。

それでも決めかねてたら、ショップの人が「迷った時は、第一印象で決められるのが一番ですよ」と仰られたので、結局分枝してる方をお迎えする事にしました。

さて、私の判断はこれで良かったのかしら?
大いに疑問が残るところです。(汗)
私のような性格には、通販で販売業者にこれを育てなさい!と送ってきてもらう方が、スッキリします。(滝汗)

DSC00834.jpg
全体像。樹高約1m.
DSC00836.jpg
分枝の部分
DSC00835.jpg
小さな蕾

培養土は、バイオゴールドの土にしてみました。
元肥も同じくバイオゴールドです。

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:ルイーズ・オディエ

08 : 46 : 15 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花フェスタ記念公園
2008 / 06 / 08 ( Sun )
6月1日に、初めて花フェスタ記念公園に行って来ました。(*^^)v
DSC00805.jpg


事の起こりは、手元に置いてるWブラバンの時期外れな剪定をしてしまった事なのですが、詳細は後日書くことにして、つまりそれがきっかけで再びバラ病が発病してしまった私。(;^_^A

都合良く、殆どの薔薇を預けている知人宅の植木の状態が悪く、それを処分する事を聞き、そのスペースに薔薇が置けるとほくそ笑んだ私。ψ(`∇´)ψ
今春セリーヌが良く咲き、シャリファも沢山咲いてくれたので、玄関先からご近所へ、良い香りを振りまいた事で、好評を得たことに気を良くしてる知人なので、空いたスペースに薔薇を・・・とお願いしたところ快いお返事。(笑)

早速脳内に欲しいバラリストが作成され、何は無くとも香りが良い薔薇で、あまり大きくならないつるで、今までに無い色・・・
と言うと、必然的に白~薄いピンクは除外され、以前にも心惹かれた、ちょっと濃い目のピンクか紫かな?
と思うと、ラベンダーラッシーか、ルイーズオディエ。
あちこち情報収集てるしてる間に、ルイーズ・オディエが猛烈に気になり、入手先を探してる時、偶然花フェスタの開花情報を目にして、ちょっと遅いかなと思ったのですが今が見頃との事。
知人もちょっと濃い目の色の子が良いと言うので、実際に観に行ってみよう!と誘い、知人の興味があるうちに、慌てて行って来たという訳です。

が、私的にはバラ園でオディエに会うことより、オディエをお迎えする事の方に重点を置いていたのは言うまでもない。(爆)
ま、このお話はまた別の日にする事にして、初めて行った花フェスタ記念公園の感想は・・・

んもう、最高~~~~~
娘を連れてたので、思うように行動が出来なかったとは言え、以前何回か行ったひらかたパークのバラ園を見るよりは随分と楽になりましたし、ゆっくりと品種を確認こそ出来ませんでしたが、見たかった場所は見て回る事が出来たので良かったです。
それになんと言っても、良い香り~~~~
帰宅後も薔薇の香りに包まれてるようで、幸せな気分に・・・
あぁこれが薔薇の香りなのね~~~~と至福の時を過ごさせて頂きました。m(__)m

難点を言うなら、京都から片道2時間40分ほどかかる事かなぁ・・・(^^ゞ
もう少し近くにあったらなぁ・・・
なので、もう一回行きたいと言うても行かへんって言うやろなぁ・・・と思いながら知人にリクエストしたのですが、意外にも快い返事が返ってきたのにはビックリしました。σ(^^;

DSC00808.jpg

DSC00809.jpg
画像はERのクロッカス・ローズですが、とっても良い香りでした。
カタログなどでお目にかかるお顔とは違ってたので、ちょっとビックリしました。σ(^^;

DSC00819.jpg

DSC00821.jpg
以前から欲しいと思いつつ、樹形的に諦めていたシンベリン。
あぁヤッパリ欲しい。( ̄¬ ̄)

DSC00833.jpg
お土産はコレ↑とコレ↓
DSC00832.jpg

薔薇ジャムの種類は、ERのマサコと同じくパットオースチン、シャリファのほか何種類かあったのですが、ここはやっぱり手持ちの薔薇であるシャリファに決めました。(*^^)v
マグネットも何種類かありましたが、娘がコレに決めました。^^

また行きたいけど、次に行けるのは何時の事かしら・・・?

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:薔薇園

08 : 07 : 09 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
Related Posts Plugin for WordPress, 
Blorrer...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。