全件表示TopRSSAdmin
information
    刀剣乱舞、三条派のレイヤーさんで、個人撮影及び2~3名で撮影を希望される方を募集しております。
    撮影場所は京都市内限定。ブログ及びTwitterで写真を公開しても良い方に限りまが、ご連絡お待ちしております。
    宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
正真正銘のブルヘッド(泣)
2005 / 11 / 25 ( Fri )
久し振りの更新。(滝汗)
久し振りの開花状況。^^
もっと前に開き始めたのですが、どうせなら房前になってるところをUPしたかったので、更新が随分滞ってしまいました。(;^_^A
本日の様子。
green11-25.jpg

そして本日のテーマ画像
green11-25a.jpg
手持ちのデジでは接写に限界があるので、分かり辛いと思いますが、円で囲んである部分が問題のブルヘッドです。(滝涙)

俗に言われる所の、花の中に花が・・・という状態ではなく、萼からして既に葉っぱですよねぇ。。。
葉っぱの中から赤い花弁らしき姿は見えるけど、1枚くらいしかなく、直ぐに巨大なしべが見えてます。( ̄□ ̄;)!!

このような状態のお花が、実はもう1輪付いてます。(滝涙)

どうしてこんな事になったかと言うと、やはり液肥の間隔が狭かったのではないかと想像してます。σ(^^;
1週間毎に2回施した時点で、変な萼が見えて来たので、以降ストップして様子を見てたら、こんな事になり、このお花の状況を見た時点で、全ての薔薇に液肥をストップしました。
他の薔薇には特に異変は起きてませんが、ドミノさんは葉っぱが茂りすぎてるような気もします。(;^_^A
ドミノさんの売りは、「次々とまるでドミノ倒しのように花芽をあげてくる」なので、葉っぱばっかり茂るというのは、ちょっとおかしいかも?

今回の失敗を次の糧に、グリーンアイスは施肥を少なめに、ややほったらかし状態で育ててみようと思います。

余談
最近頭を悩ませてるのは、植え替え時期。
11月が最適と言う説を、あちこちで目にするようになり、早くしなければ・・・と思いつつ、重い腰が中々上がりません。
咲くのかどうかは分かりませんが、グレイパールも蕾を持ってるし、この間鉢増ししたところですし、レトランジェももう直ぐ咲きそうですし・・・
最有力候補は、ドミノさんですが、寒くて・・・
なんて事言ってたら、何時まで経っても植え替えできませんね。(反省)
この記事を書いた事を機に、重い腰を上げねば。
って、多分首を長くして待ってる大苗が届いてから、本格的に作業を始めると思います。(^^ゞ

そして水遣り
どうもですねぇ、初心者には分かり辛いんですよ。
なので、最近は鉢の中に指をほじって入れて、乾き具合を確認してます。σ(^^;
手抜き栽培の最良の方法は、全て同じ種類の鉢にして、号数も同じにすると、水遣りのタイミングが一度で済むらしいけど、こうもバラバラのサイズと種類では、一鉢ずつ確認するしかないんですよねぇ。
でも、ベランダに出る時間を最短にしながらも、一鉢ずつチェックは欠かせません。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:グリーンアイス

16 : 28 : 23 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
このままで
2005 / 11 / 14 ( Mon )
ベランダでは、咲きかけのまま動きが無いグリーンアイス。
部屋の中では、1週間以上前に花首をカットしたお花がまだ咲いてます。^^
多少、色が濃くはなってますが、お水を替える時、花弁が崩れる事はありませんねぇ。(◎-◎;)
あまりにも長い日数お水に浸かってるので、茎の先に白いカビが生えてたほど。
こちらが今日の状態
green11-14.jpg

そして最近気が付いた事。
父さんのBBSで、小学生並みの質問をして恥ずかしい思いをしましたが、グリーンアイの薔薇は、しべが退化した物なので、自然繁殖は無理だと分かったのですが、近頃、このグリーンアイからしべが出てるのを発見しました。
よく見かけるブルヘッドという現象に近い状態になったのは、BGのセレクション薔薇を施肥した直後。
でも、気になるほどではなく、他のグリーンアイよりちょっと大き目かな?と言う程度。
そして今回雄しべ(だと思う)を発見したのは、液肥を施してから咲いたお花です。
手持ちのデジでは、このしべを写せないのが残念。
特に異常という訳では無さそうなので、そのままにしておくつもりです。
ま、どうでもいい事ですが、ブログのネタもないし(爆)、記録として書き留めておこうと思いました。

ベランダで咲きそうなお花は、シュートの先で房咲きになりそうなのですが、気温が低いせいか、開く気配が見えません。(汗)
色んなデータを拝見してると、晩秋まで咲き続けるタフな品種のようなので、もう暫く様子を見守ろうと思っています。

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:グリーンアイス

11 : 59 : 29 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
大きくなりました
2005 / 11 / 08 ( Tue )
最近、開花状態ばかりUPして、咲いてない株の状態を書き留めてないので、久し振りにレトランジェさんの様子をUPしてみようと思います。
11月8日の様子
retranje11-8.jpg
樹高 約40センチ 最大幅 54センチ
花がらを摘んだ時、内芽で切ったのに、横張りですねぇ。(>_<)

蕾も数個確認出来てるので、本格的な寒さが来る前に開花して欲しいです。

ウドンコは、先日書いたように、チラホラ出ますが、リシュリューさんほどではないようです。
今朝もリシュリューさんには、砂糖水をシュッシュした後、こすり流しておきました。(汗)

有機栽培については、先日も書きましたが、全く諦めた訳ではなく、臨機応変にという事なので、基本的には有機栽培路線で行く予定。^^
ただ、米ジョーは回数を減らし、季節の変わり目に1回施す予定。
マメな方ではなかったので、今までも忘れた頃にしかやってなかったのが、幸いしたかな?(爆)
という訳で、先日注文したアメンダーが届いたので、冬季の植え替えの際に施してみようと思います。
でも、今でも寒風の中ベランダに出るのが億劫になって来てるのに、これから益々寒くなるベランダで植え替え出来るのかしら?

余談
夏頃からず~~~っと悩み続けていた新苗のお迎え。
秋苗の時も注文しようか悩んでる間に品切れになったので、ちょっとホッとしたセリーヌ・フォレスティエさん。
その間に、やはり剣弁高芯咲きにも心惹かれて、ベランダを眺めて悶々としてたのですが、Iばら園さんから春苗の予約が始まったとお知らせを頂いたら、またまた欲しい病が再燃し、とうとう一昨日注文してしまいました。
まだまだ先の話しだし、晩秋に到着予定の2株もあるので、どこまでスペースが確保できるか予想できない事情もあり、注文するまで本当に悩みまくりました。σ(^^;
自分への言い訳は、何時どんな事が起きるか分からん世の中、しかも寄る年波の事も考えたら、出来る時に出来る事をしとかんと、後で後悔しても後の祭りやし・・・なんて、究極の事を考え出す始末。
でも、いざ注文してしまうと、気分爽やか、スッキリしてルンルン気分な私。(≧m≦)
気分は冬を通り越して、既に春状態です。ヾ(--;)ぉぃぉぃ

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:レトランジェ★

12 : 32 : 31 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
ウドンコにもめげず
2005 / 11 / 06 ( Sun )
久々に、ピサちゃんの綺麗なお顔が見られて嬉しい♪
でも、ここまで開くのに、10日以上かかってるように記憶してます。(汗)
しかも、蕾が膨らんでるのに気が付くのも遅く、あまりに開かないので気になってベランダの内側に向かせたら、ウドンコが・・・( ̄□ ̄;)!!
慌ててジックリ観察したら、チラホラ葉っぱにも出てるし。(ーー;)
ベト病からの回復も遅く、その上ウドンコ、これ以上開かせる体力が無いのかなぁ?と心配してたら、懸命に咲いてくれました。(^-^)
以下、11月5日の様子
pisa10-5.jpg

pisa10-5-1.jpg

pisa10-5-2.jpg

という訳で、葉っぱがテカテカしてるのは、久し振りに砂糖水をシュッシュした跡です。(;^_^A

この砂糖水、リシュリューさんにも、レトランジェさんにも振りかけて置きました。^^
で、相変わらず、コナジラミさんがいる我が家のベランダ。(泣)
一時に比べたら、グンと数は減ってるし、飛び去る時にもヨロヨロとした感じで、手でパチンと挟むと直ぐに潰せるスピードではありますが、目ざわりこの上ないです。┐(´□`)┌

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:ミニバラ J&H ★

15 : 40 : 01 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
見納め?
2005 / 11 / 02 ( Wed )
怒涛のような忙しさにかまけて、折角咲いてくれたのに、UPできずにいました。(汗)

10月30日の様子
gray10-30.jpg


gray10-30-1.jpg


gray10-30-2.jpg

と、まぁこんな感じで咲いてくれました♪(感謝)
前回書いた、花弁のシミはなくなってました。(・・?)

バラ栽培1年生ですので、何をするにもおっかなビックリ、どんな事でも観察あるのみ!で、防病虫対策も後手に回る事が多いです。(滝汗)
そして、秋苗で届いたグレイパール、花付を期待してた主幹枝には、殆ど咲かず、ベーサルシュートに沢山花を咲かせてくれたのも、初心者たる誤算。(;^_^A
こんな事なら、届いてから夏剪定しておけば良かったかも!?
でも、某有名ナーセリーの苗なので、剪定後発送するという事でしたし、ど素人の私が余計な事をするのは良くないと思ったのですよねぇ。(>_<)
考え方によっては、箱に入るギリギリの大きさで切っておかれただけかも知れないので、到着後はそれなりに切っても良かったかも。

我が家に到着後、次々と落葉して、細い枝が急速に枯れこんだのも、余計な事をしてこれ以上状態を悪くしては困る!と思わせた原因です。
何かと栽培が難しいと噂されてるグレイパールなので、尚更戦々恐々でした。σ(^^;

来年は、もう少しコンパクトに仕立てられるよう、チャレンジしてみたいけど、咲くも枯らすも私の管理次第なので、期待と不安が交錯してます。(汗)

先輩方の努力と試行錯誤の情報を、今では簡単にネットで収集できる有難さ。
先日も尊敬しているnaomiさんのHPで、腐敗病の情報が一杯載ってました。
オーガニック栽培の限界?についてもレポートされていて、大変勉強になりました。
naomiさんと同じ京都に住んでるという事で、地域的なことも踏まえて、栽培方法を真似る事にしていたのですが、ここで知った情報は、これからの私の栽培の大きな糧になりました。^^

今naomiさんがなさっている事は、O氏の著書にも書いてある事なので知っていたのですが、実践となると話は別で、できる事なら有機栽培で育てたい私の希望と、若干の相違があるので、有機栽培で育てて成功されてる方の真似をしてみたかったのですよねぇ。σ(^^;
が、有機栽培の限界を経験された方の経験談を拝読させて頂くと、やはり、薔薇を育てるには農薬&化学肥料も止むを得ないなぁと思うようになりました。
naomiさんも仰っておられるように、臨機応変!これしかないのですね。

そこで、ついつい躊躇ってた、液肥を与えてみました。^^
目に見えて、変化があったようには思えませんが、育成を始めてからずっと気になってた葉っぱの白い斑点。
これはもしかして、肥料不足ではないのか?と常々疑問を持ってたので、液肥を施しながらその後の様子を観察したいと思います。

チラホラ出てきてるウドンコ・・・(ーー;)
ウドンコに弱いとされてるレトランジェさん、リシュリューさんに出てるのを時々発見してますが、幸い手でこすり落とすだけで、それ以上広がる事もなく過ぎています。

先日、北山ハロウィンフェスティバルに行った際、ついでに植物園にも寄ったのですが、スッカリ見頃も過ぎてたようで、風向きによって、菊の香りが漂ってきたり、薔薇の香りが漂ってくる、不思議な空間を体験して来ました。
が・・・辛口コメントするのは気が引けるのですが、決して美しいとは思えない咲きがらを、何時までも枝に付けておく管理体制が、何回行っても目に付きます。
株中黒星病だらけの薔薇もありましたし・・・
あれだけの数を管理するのは大変なのはよく分かるのですが、ここはやはりプロが管理されてる場所なのだから、それなりの状態を期待してしまうのですよねぇ。σ(^^;

どこかに美しく咲き乱れる薔薇を鑑賞させて頂ける、薔薇園はないものかしら・・・



_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:グレイパール

12 : 00 : 40 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
Related Posts Plugin for WordPress, 
Blorrer...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。