全件表示TopRSSAdmin
information
    刀剣乱舞、三条派のレイヤーさんで、個人撮影及び2~3名で撮影を希望される方を募集しております。
    撮影場所は京都市内限定。ブログ及びTwitterで写真を公開しても良い方に限りまが、ご連絡お待ちしております。
    宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
ウドンコにもめげず
2005 / 11 / 06 ( Sun )
久々に、ピサちゃんの綺麗なお顔が見られて嬉しい♪
でも、ここまで開くのに、10日以上かかってるように記憶してます。(汗)
しかも、蕾が膨らんでるのに気が付くのも遅く、あまりに開かないので気になってベランダの内側に向かせたら、ウドンコが・・・( ̄□ ̄;)!!
慌ててジックリ観察したら、チラホラ葉っぱにも出てるし。(ーー;)
ベト病からの回復も遅く、その上ウドンコ、これ以上開かせる体力が無いのかなぁ?と心配してたら、懸命に咲いてくれました。(^-^)
以下、11月5日の様子
pisa10-5.jpg

pisa10-5-1.jpg

pisa10-5-2.jpg

という訳で、葉っぱがテカテカしてるのは、久し振りに砂糖水をシュッシュした跡です。(;^_^A

この砂糖水、リシュリューさんにも、レトランジェさんにも振りかけて置きました。^^
で、相変わらず、コナジラミさんがいる我が家のベランダ。(泣)
一時に比べたら、グンと数は減ってるし、飛び去る時にもヨロヨロとした感じで、手でパチンと挟むと直ぐに潰せるスピードではありますが、目ざわりこの上ないです。┐(´□`)┌
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:ミニバラ J&H ★

15 : 40 : 01 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
脅威の成長力
2005 / 10 / 13 ( Thu )
まだまだ本来のお花は咲いてませんが、べと病にかかってから脅威の復活を遂げ、次々と咲いてくれてるアンティベス。

9月10日に葉っぱを全部むしったとは思えない、成長を見せ付けられました。σ(^^;
anthibes10-5.jpg
この写真は10月5日に撮影した物ですが、その後も次々と咲いてくれてます。^^

これに引き換え、ピサちゃん。
どうしようもなく貧弱です。トホホ
回復の兆しもあまりありませんし、何やら怪しげな葉っぱが出ては、枯れます。(T_T)
やはり元々の性質が弱いのでしょう。(泣)

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:ミニバラ J&H ★

12 : 35 : 47 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
後美人
2005 / 09 / 23 ( Fri )
前回、咲いてる薔薇は、グリーンアイスだけと寝ぼけた事を書きましたが、実はピサさんも咲いてたんです。(*_*☆\バキッ
忘れてた訳ではないんですが、影が薄いんですよねぇ。

べと病らしき症状が酷く、薬を散布して様子を見てたのですが、葉っぱを全部むしった方が、早く新葉を展開している鉢があったので、それに倣ってこちらも全部むしってしまいました。
その後、ちょっと怪しいかな?と思う葉っぱが展開してきたけど、暫く様子見。

フレグランスさんの著書のQ&Aにも載ってましたが、鉢数が増えると、一鉢に集中する事がなくなるので、神経質にならなくなるので良い感じ。^^

なので、気が付いた時にはシッカリした蕾があがってて(汗)、気温も低くなってきてるし、前回ショックを受けた夏のお顔ではないお花に会えるかな?と淡い期待を抱いて咲いてもらう事に。
が、咲き始めの色が、やっぱり濃いアプリ。
やっぱりまだ早かったか!と思ったけど後の祭り。(>_<)
未練がましく開花の様子を見守ってたら、徐々に薄い色になってきたけど、花弁が少な過ぎ!
しべがやけに艶かしいというか、毒々しいまでに大きくて、開けっ広げになってるお顔とご対面。┐(´□`)┌
一体何時になったら、購入当初に惚れ込んだ、ピーチ色というのか、オフホワイトにかすかにピンクが混ざる、麗しいお色に会えるのか?
でも、購入当初には感じられなかった香りを確認できました。(*^^)v
とっても甘い香りで、強くは無いのですが、好きな香りです♪
という訳で、今回も撮影はやめようかと思ったけど、後姿は綺麗なので、撮影しておく事にしました。σ(^^;
pisa9-22.jpg
でも、私の待ち望んでる花色は、グリーンアイスの咲き始めの淡いピンクに似ているので、ピサに対する執着がどんどん薄らいで行ってます。(滝汗)

追伸
昨日、ちょっと間が空いてしまいましたが、米ぬかフリフリというのか、米ジョーのアレンジと言うのかをやってみました。
使うまいと決めていたバーク堆肥に、カニガラと米ぬかを混ぜ合わせ、それを鉢の上に薄く乗せ、藁を敷いてなかったレトランジェさん、ミニミニ達に敷いて、HB101を入れた水をあげました。
ウォータースペースは深めに取ってるんですが、ちょっとキツイかな?と思う鉢もあります。(汗)
殆どの鉢が、鉢増し直後で、用土も新しいので必要ないかな?と思いましたが、ま、土中の微生物の餌という事でいいかなと。

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:ミニバラ J&H ★

11 : 11 : 31 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
弱すぎるっ!
2005 / 09 / 01 ( Thu )
はぁ・・・またまたタイミングを逃した話題ですが、手の平サイズのミニバラ、弱過ぎて話しになりません。(滝汗)
先日の台風の翌朝(京都には強風が吹いただけですが)、お水をあげようとベランダに出た私は愕然としました。
前日まで元気な色をしていた葉っぱが、全てさび病に罹って薄茶色の粉をまとってました。( ̄□ ̄;)!!
しかも、今までなんともなかったピサまで罹っていました。ドヨ~ン
もうこうなりゃヤケクソで、全部の葉っぱをむしってしまおうか?とも考えたのですが、まだ残暑も厳しい時期なので、暫く放っておく事にしました。(恐ろしいσ(^^;)

幸い他のバラはなんとも無いので、これはもう苗の体力不足以外の何者でもないさ!と開き直りはしたものの、他の苗にうつったらどうしよう?と泣きたい気分のまま観察を続けました。

でね、思ったのですが、こんな弱い苗が売られてると、どうしてもバラは直ぐ枯れる!というイメージを持たれ、それが広まっても仕方ないなぁと。
ま、可愛いからと購入してきたまま、放置してる方には、どうでもいい事なのでしょうが。。。
花の盛りが済んだら、気軽に買い換えるという手段に出られるお値段ですし。(苦笑)

いや、かく言う私のもその考えがチラチラ頭をかすめてる訳で、決して非難してる訳ではありません。
でも、放っておいてるのは、どうしようか対策を考えてるだけで、このまま廃棄しようとは考えてないのです。
前回試した酸性水もどきも一時しのぎに過ぎない事が分かったし、何より折角土壌改良をしてるのに、散布後の水はけの状態がすこぶる悪くなるというのが、今後これをやろう!という気を起こさせないのですよねぇ。( ̄~ ̄)ξ

で、今朝一番重症であった、最初に購入してきたピサの生き残りの株の葉っぱが、全て枯れこんで来てたのでむしってしまいました。怖っ!
爪楊枝のような茎には、芽が出てきそうな気配の膨らみがあるので、もう暫く様子をみようと思います。┐(´□`)┌

台風の翌日の写真。
pisa8-29.jpg

大きな鉢は台から下ろし、強風対策をしたのですが、ミニミニ達はそのままにしてたのがいけなかったのかしら?
でも、一番症状の重いこのピサちゃんは、鉢が小さ過ぎるので、大きな鉢と一緒に下におろしたのですがねぇ。

追伸
梅雨ぐらいからどうしても欲しい病に罹ってたチョコレートコスモスの苗を、昨日HCで入手しました。(*^^)v
この植物も育て難いらしいと噂を良く目にするのに、どうしても欲しかったのですよねぇ。
切花がお花屋さんで1本150円で売られてたし、ちょこっと買ってみましたが、翌日には散り、蕾も開花せず終わったし。(ーー;)
と思うと、300円くらいの苗を購入した方がお得!!
と、初心者の癖に、育成が難しいと言われる品種ばかり買いたくなるのはどういうこっちゃ!?
で、安全を期して、2つ蕾を持ってる苗を選びましたが、基底部が木質化しています。
他の元気そうな苗は、柔らかそうな茎をしてたので、どちらを購入すべきか悩んで、娘に選ばせたら、木質化してるほうを選んだので、こちらを購入。
さて、この選択吉と出るか凶とでるか?

選択といえば、ピンクのバラ選びも段々面倒臭くなってきたし(汗)、純粋な興味と、娘が気に入ってるという事で、クィーンオブスウェーデンに決定しました。
既に注文済み。
最後の最後に、素敵なブライダルピンクの画像を紹介して頂き、お値段的にこちらに強力に惹かれたのですが、ミーハーな私は、色んな方の良いと言うご意見に興味をそそられ、スウェーデンを購入してみる事にしました。

_____________________________________________________________

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー:ミニバラ J&H ★

10 : 45 : 46 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
手の平サイズのミニバラその後
2005 / 08 / 09 ( Tue )
我が家には、カテゴリーの「はじめに」に書いた、西向きベランダの他に、玄関横にもガーデニングスペースが有ります。
そこは、東向きなので、植物にとっては好都合の場所の筈なのですが、集合住宅の通路になっており、軒下から奥まった所に位置している為、日照時間が短いのが玉に瑕。
つまり、園芸の常識では、ここは日陰に相当する場所です。

そんな事とも露知らず、ここへ手の平サイズのミニバラ達を置いてしまいました。(滝汗)
と言うのも、ここへ去年から置いているサフィニアは、殆ど手入れもしていないのに調子良く咲いてくれてるし、ラベルには日当たりの良い場所に置くと書いてあったので、この花が咲くという事は、光量が足りていると勝手に判断した為です。
が、最近図書館で借りてきた園芸の本には、サフィニアと言う植物は、電気の光にも反応して、半日陰でも咲いてくれるという事を知り愕然としました。σ(^^;
そう言えば、この場所、夜は玄関の常夜灯の明かりが差す場所なんですよねぇ。

という事で、当然この場所に置かれたミニバラ達にとっては、好ましくない環境だったようで、まず始めにピサがウドンコまみれになりました。(泣)
ここへ置く前に、一鉢に3株が入ってた状態のまま、4号鉢にそのまま鉢増ししました。
用土も、普通の草花用のブレンド土。
肥料も何を施せばよいか分からず、とりあえずHCで良かれと思った、「バラのぼかし肥料」なる物を施肥。

同じように購入したアンティベスは元気にしてたので、ピサのウドンコは株自体の弱さかなぁと楽観してました。(汗)
というのもこのピサ、実は二鉢目の物でして、一番最初に購入したピサは、購入後直ぐにお亡くなりになったからです。(涙)
辛うじて生き残った1株も、新芽の展開もなく、長い間沈黙を守ってたので、そろそろ処分を考えた方がいいかな?なんて考えてる私の心中を察したように、急に新芽を展開させてくれました。(*^^)v

それは、立ち枯れてるのか?と不安になりながらも、玄関横からベランダに移動させてからの事なので、やはりここでは光量が不足してると思わざるを得ませんでした。

そこに至るまでに、咲くには咲いてくれたけど、変に徒長してるアンティベスを見た時にも、光量不足がチラッと頭をかすめましたが、肥料が効き過ぎてるのかなぁ?と、下手に咲いてくれるので原因を特定できませんでした。(滝汗)

ウドンコまみれになってるピサの治療には、ミニバラ達を購入したついでに購入した、市販の病虫害薬をスプレーしてたのですが、一向に治療効果が得られず、naomiさんに教えて頂いた、黒砂糖を煮詰めた物を、お米のとぎ汁で薄めた物を散布して、治療しました。

この時点で咲いてくれたお花は、最初に咲いてたお花とは似ても似つかぬ、濃いお花で、花弁数も少なく、直ぐに開ききってしまったので、撮影する気にもなりませんでした。(汗)

そして極め付けに、今まで元気に過ごしてたアンティベスの葉っぱが、すすけて来てるようなので、葉裏をチェックしてハダニを駆除。
ハダニのせいにしてましたが、何やらさびのような粉が付着してるので、これはもしやさび病?と思い、遂にベランダにお引越し。
ハダニの被害も確かにあったのですが、ハダニが好まない新芽の葉っぱにも点々と細かな模様が出来てきたのです。(泣)

さび病と思われる治療には、酸性水もどきを散布。
一般的な治療方法には、さび病に冒されてる葉っぱ全てを取り去るようですが、この時期に丸裸にしてしまうのは、益々株を弱らせてしまうような気がして、とりあえずこれで暫く様子を見ようと思っています。

ピサのウドンコも、葉っぱを取り去ってはいません。

最初は手の平に治まるほどの樹高だったのですが、徐々に葉っぱも大きくなって来てるので、本来の姿になりつつあるようです。
って、どれ位の大きさになるのか、楽しみなような、怖いような。
育ち具合によっては、株分けをして育てるしかないので、鉢数が増えてもらっても困るしなぁ・・・トホホ

r-mini-y.jpg

これは植え替え後、我が家で咲いてくれた時の様子。
beranda8-3.jpg

これは現在のベランダでの様子。

_____________________________________________________________

12 : 07 : 57 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
Related Posts Plugin for WordPress, 
Blorrer...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。