全件表示TopRSSAdmin
information
    刀剣乱舞、三条派のレイヤーさんで、個人撮影及び2~3名で撮影を希望される方を募集しております。
    撮影場所は京都市内限定。ブログ及びTwitterで写真を公開しても良い方に限りまが、ご連絡お待ちしております。
    宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
大雪の記録
2015 / 02 / 02 ( Mon )
早いものでここへ越して来て2カ月が過ぎました。
引っ越し後の体力回復&片付け物の多さに負けて、ネット依存もスッカリ影を潜めてしまった今日この頃。

という訳で、ひと月前の記憶を今更ながら、記録しておこうと思います。(´゚艸゚)∴ブッ

丁度ひと月前と言うと、お正月。

市内の南の方へ住むようになってから結構年数が経ちますが、こんなに降ったのは初めての体験でした。\(◎o◎)/!

DSC09561sn.jpg

これでも随分と融けてから作っただるまです💦
一夜明けて真っ白になってた窓の外を見て、外へ出て行こうという気にすらならなかったのですが、例によって相方から電話で、車の積を払っておかないと窓が割れると脅かされ、渋々道具を持って出かけた駐車場。

娘がだるまを作ると言っても、作業に追われてしまって作り方だけを指示したのですが、一向に埒が明かないのでお手伝い。
のつもりが、結局娘そっちのけで私がパパッと作ってしまいました。(。_°☆\(- - ) バシっ!

そう、これがダメなのですよね。反省・・・
一緒に楽しむという事が大切なのに、新年早々やらかしてしまいました。(>_<)


DSC09564sn.jpg

通例なら翌日にはスッカリがなくなっている筈ですが、次の日も。⛄

その翌日もお天気が危ぶまれてましたが、三が日の間には初詣に行きたいと言う相方の申し出で、毎年恒例の神社へ参拝に行きました。
そこで拾った龍の髭の実と千両の実でオッドアイを表現したうさぎ。
こちらは娘が一人で作りました。^^

本邦初公開の昭和なお家の玄関前です。(・∀・i)タラー・・・
超ボロってるので、遠巻きにしか写せません。(;^_^A

引っ越し後直ぐにリフォームに取り掛かりたかった部分ですが、何せ色々やらねばならぬ事が多すぎて、未だ手つかずのままという体たらく。

次回は、リフォーム第一弾。
全くの予定外だったリフォーム箇所を投稿出来れば良いなぁ…( ̄o ̄*)ボソッ

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:備忘録的なもの - ジャンル:日記 - カテゴリー:LIFE

22 : 13 : 43 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2月のヒマワリ
2014 / 02 / 18 ( Tue )
前回、シャッタースピードを早くしておけば良かった!(>_<)
と滅茶苦茶悔しい思いをした写真を投稿します。(激汗)



シャッタースピードを早くしておけば!と思うのは、霙のような水分の多いであったため、一部が雨のように線になって落ちて来てるのが確認できるからです。orz

いや、ちゃんとシャッタースピードを早くしようと試みたんですけど、兎に角時間的にゆとりがなかったのも手伝って、モタモタ設定を弄ってる場合ではなかったのですよ。(*´Д`)=3ハァ・・・

編集する時、もっと明るく調整しようか?とも思たんですが、の日のどよ~んと重い空が妙に明るいのは、ちょっとイメージが違うかなぁと。(^^ゞ
それに、明るくするとが目立たなくなるという欠点も浮上して来て・・・💦

まぁ、そんなこんだで明るさは弄らずにいようと決めた訳です。σ( ̄▽ ̄;)

そんな事より、この真冬に咲いてるヒマワリを記録しておきたいと、強く思ったのがこの写真を撮る動機でした。^^

仕事の行き帰りにこのヒマワリを見て、何時まで咲いてるんやろ?と気になってまして、の日に降ってたら撮ってみたいと思てたので、念願は叶った訳ですが・・・

やはり、結果が思わしくなかったのが悔やまれます。_| ̄|○ il||li


*★*――――――――――――――――――――――*★*

それはさて置き、ここ数日、安達ロベルトさんのブログに入り浸ってまして、安達さんの言葉に深く感銘を受けている次第です。 (@`▽´@)/ ハイッ

詩人のような言い回しに、私の頭では理解できかねるところもあるのですが、以前から私が疑問に感じてる事に触れられてるので、氏の考え方、物事の捉え方は非常に参考になってます。


ツイッターbotから流れて来てた言葉・・・

売ろう売ろうとしている広告写真に我々がさほど魅力を感じないのと同じ理由で、感情を伝えよう伝えようとしている写真からは、「想いを伝えよう伝えようとしている作者」のほうが際立って見えてしまって、見る側は逆説的に冷めてしまいやすいのではないか―安達ロベルト―

この部分だけ読んでも???な部分もあるし、この部分だけで、成程なぁ!と納得してしまう部分もありますので、氏の哲学的な深い思慮を読み取って頂きたく、リンクを張らせて頂こうと思います。
詳細はコチラ→見る側の感情を喚起する写真


「気持ちが伝わる写真を撮ろう」というキャッチコピーをSONYさんが展開されてるようですが・・・
それに対する答えが、氏の言葉のようにも受け取れます。(;^ω^)

その言葉と同じような事を言うてはる写真家さんが他にも居はって、こちらもツイッターbotから流れてきてます。(汗)

何が言いたいかと言いますと、アマチュアカメラマンが目指す方向としては、人から褒められる&評価される写真を撮りなさいよ~♪と言う事なんやと思います。σ( ̄▽ ̄;)

企業としては、物が売れて何ぼですし・・・
誰が撮っても美しく撮れる商品でないと、売れないですし・・・

最近のSONYさん、マニアックな写真好きさん以外でも知ってはる写真家さんを、宣伝に起用しはるようになってますよね。
ただ単に、私が知らなかっただけなのかも知れませんが💦

ちょっと前にも書きましたが、プロが撮ればどんなカメラで撮っても、美しくカッコ良く撮れるんですよ。
それを見て、自分も同じように撮れると、勘違いする人が多いのかも知れませんが。
今時、誰々が使ってるから買おうって思う奴って居る?っていう問いかけを、何処かで見たような。(・∀・i)タラー・・・

それはちょっと置いといて、前述の氏の言葉の他にも、ブログには氏の考えが掲載されてるんですけど・・・

一番見てほしいのは、写真のなかの真実でもフォトグラフのなかの創造性でもなく、こんなすてきなものを写し、こんなすごいスキルで描いている私自身なのである。

詳細はコチラ→写真かフォトグラフか自己表現か


この言葉に、ドキッとした訳です。σ( ̄▽ ̄;)
フォトコンに情熱を燃やしてる人(私も含め)や、まさにこの凍える冬空の下咲いているヒマワリを撮ろうとした私自身を見透かされたようで、ギョッとしました。(滝汗)

つまり、他人に見て欲しくて撮ってる写真な訳です。
だからこそ、ネットに投稿して、イイね!の数が増えると嬉しい訳です。
もっと言えば、そうして貰える事で、他者から認められたような気になり、安心するんですね。
何に?
自分の存在意義に。

まだまだ紹介したい文はあるのですが、それはまた次回にするとして、安達ロベルトさんのように建設的なご意見ではない、これからの写真の行く末を書かれてるブログも発見したので、そちらも全文を拝読し次第、自分と照らし合わせてみたいと思っています。




_____________________________________________________________

21 : 23 : 53 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雪の日
2014 / 02 / 16 ( Sun )
我が家から見える景色。^^



今年はを撮りたい!と思てたんですけど、タイミングが合わずに苦労してます。σ( ̄▽ ̄;)

平日に降るともうお手上げ!です。(>_<)

諦めきれない私は、仕事の行き帰りにご近所を撮ってみましたが、う~~~ん!と頭を抱え込んでしまいました。

もっとシャッタースピードを早くすれば良かった!と後悔してます。。+゚(゚´Д`゚)゚+。


*★*――――――――――――――――――――――*★*

前回書いた、レンズの事ですが、私の勝手な思い込みが強いかな?と後から気になった部分の訂正ですが、明るいレンズを外で使う際、ハレーションやゴーストと言うのは、明るいから出る訳ではなく、レンズに不要な光が入り込むことによって出現するので、暗いレンズでも出るんですよね。

プロによる作例は誤魔化されてしまうという件については、多くの場合、レタッチしてあるからなのですよ。


NEX-5N×E 3.5/30 MACRO


_____________________________________________________________

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真 - カテゴリー:日常Photo

21 : 27 : 20 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミニチュアの村
2014 / 02 / 02 ( Sun )
昨日に引き続き、鳥居本の景色ですが、ミニチュアのエフェクトをかけて撮ってます。^^



普通に撮ったら、普通の景色なので、ここは合掌造り?のお家を可愛らしく撮ってみたいなぁと思い、ミニチュアにしてみました。^^

まぁ、こういうお遊びが出来るのが、このカメラの良いところです。(^^ゞ

プロの先生によりますと、撮った後、手を加える事で写真が作品になるらしい。φ(..)メモメモ

このようなエフェクトをかけた場合、JPG撮って出しになるので、楽しく撮る分には良いという判断になるんでしょうね。

α7もこういうエフェクトがかけられるようになってるようですし、どこかの雑誌に掲載してあった記事を読むと、JPG撮りっぱなしでも、十分綺麗な仕上がりになるようにカメラ側で調整してあるみたいです。

そこがですね、昔から写真をしてはる方々にウケが悪いと言うか、写真とはこういうモノだ!と固定観念を持ってはる人たちからは、批判を受ける部分ではないかと。(汗)

で、ですね。
昔からのカメラメーカーの機種をお使いの方々から、S社のカメラはカメラではなく、家電製品であると言われる所以なのでしょうね。

で、ちゃんと写真をやりたければ、老舗カメラメーカーのカメラを使いなさいと。(>_<)

でもですねぇ・・・
Wi-Fiを使ってSNS等に写真を投稿する場合、一々画像編集などと煩わしい事をしなくても済むようになってると思えば、非常に助かる機能ではありますよね。
私は使いませんけど…( ̄o ̄*)ボソッ

面白ネタ的に投稿するには便利ですし、実際ツイッターに投稿する際、ガラケーから投稿もしてましたが、所謂それだけのような気もするんですよ。σ( ̄▽ ̄;)
それを高画質&高精細のカメラで投稿する意味が見いだせないと言うか、折角の高画質&高精細が勿体無いと言うか。

ネットと言うのは実に怖い世界ですし、ネットに投稿した時点で、画像を無断で使われても仕方ないんですよね。
そういうトラブルはずっと前からありますし。ლ(●¬¬●)ლ

娘からもしょっちゅう見せられるネット上での面白画像を見て、つくづく感じるんですけど、元ネタ画像に一杯落書きして世に出回らせる。
本人や見た人は楽しいでしょうけど、元ネタ画像を投稿してはる人は、そういうつもりで投稿したり公開したりしてはらへん訳ですから、心中はどうなんでしょう?と思う訳です。σ( ̄▽ ̄;)

またまた抹香臭い話になりましたが、要するに便利になればなるほど、弊害も発生すると言う事を認識した上で、便利な機能を使わなければならないなぁと思う訳です。(*-ω-)(-ω-*)ウンウン


_____________________________________________________________

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真 - カテゴリー:毎日がPhoto曜日

12 : 12 : 53 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雪景色
2014 / 02 / 01 ( Sat )
季節外れの暖かい週末に、景色も何なのですが・・・💦



兎に角悩み多き日々でして、狙いが定まっておりません。( ;∀;)

この写真についても、大いに悩み、迷い・・・
もっと緑を鮮やかにするべきか、もっと色を抜くべきか・・・(*´Д`)=3ハァ・・・

本当はもっとその場で見た色を、忠実に再現するべきなのかもしれません。┐(´-`)┌

けれど・・・

そんな教則的な写真を目指してるのか?

とも、思う訳です。σ( ̄▽ ̄;)

同じように、フォトコンに入選する、又は、人から良い評価を得る写真を撮る事を目指してるのか?

とも、思う訳です。σ( ̄▽ ̄;)

もっと写真を撮ること自体を愉しんでも良いのではないか?と。


と言いますのも、最近、またまた凹んでまして・・・
自分の写真がどんどんつまらなくなって来てるなぁと、しみじみ感じている訳です。

所謂、型にはまって来てる感が否めない。(´・ω・`)


欲しい欲しいと思ってるカメラ&レンズも手が届かないですし。。+゚(゚´Д`゚)゚+。

で、昨日、思いっきりネットで情報を検索し、自分の中で何が一番気になるのか、徹底検証してみました。

先ず、カメラなのかレンズなのか。

勿論両方欲しい訳ですが、予算的に無理なので、どちらかを選ばねばなりません。
と言う事で、先ずはレンズを買う方が良いのではないか?とどこぞのサイトを見て、ハッと気が付きました。
幸いなことに、そのレンズを使用できるカメラを持ってますから。
でも、そのレンズを付けた愛機の姿を想像したら、恐ろしく不格好です。(>_<)
見た目から入る私としては、そこが激しく引っかかるんですよね。

随分前になりますが、O社のPENが発売された時、10万円を超えるカメラはどうしても手が出なかった経緯が、フラッシュバックされてる状況です。σ( ̄▽ ̄;)

その当時と比べて、写真に対する熱意はかなり上がってますので、買っても良いなぁ♡という気持ちは強いんですけどね。

でも、そのカメラとレンズとの組み合わせは20万円を超えてしまうと言うのが、私の中で越えられない壁を作ってしまってます。

で、また振出しに戻って、写真を撮る事を愉しみたいのなら、機材はどうでもええやんとなる訳ですが、やっぱり欲しい・・・と堂々巡りしてる訳です。。+゚(゚´Д`゚)゚+。


_____________________________________________________________

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真 - カテゴリー:毎日がPhoto曜日

11 : 50 : 57 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
Related Posts Plugin for WordPress, 
Blorrer...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。