全件表示TopRSSAdmin
information
    刀剣乱舞、三条派のレイヤーさんで、個人撮影及び2~3名で撮影を希望される方を募集しております。
    撮影場所は京都市内限定。ブログ及びTwitterで写真を公開しても良い方に限りまが、ご連絡お待ちしております。
    宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
Angel Wing
2014 / 02 / 08 ( Sat )
雪になるかも?とワクワクそわそわしてましたが、残念ながら雨で終わった京都市内でした。



と、言い切っても良いのか?
市内と言えども、山沿いの辺りは降ってたりして・・・

でもまぁ、私の生息してる地域は降ってなかったと言う事で。(汗)
何十年振りかの豪雪になってる地域には申し訳ありませんが、待ってる時には降りませんね・・・


さて、そんなこんだで娘と一緒にヨドバシへ行ってきました。^^

勿論、α7を触りに!です。(*´∀`*)

やっぱりネットで見てるだけではね、埒が明かないというのも有りますし、触ってしまったら欲しい気持ちが抑えられなくなると言う怖さもあったのですが、丁度娘もDSのソフトが欲しいと言うてましたので・・・

で、朝の続きですが、価格COMの口コミの中には、SONYさんを宜しく思ってない人も居はって、先日私がメーカーへ問い合わせた時と同じように、応対者が時間を置いてかけ直すって事になったらしく、待ってはったんですが、再度の電話が無かったと、大層ご立腹でした。(汗)

まぁ、今何故こんなにカスタマーセンターが忙しいのか解りませんが、(価格COMの口コミで話題になってる光漏れの事かしら?)メーカー側はちゃんと連絡したけど、電波が通じなかったと説明してはるみたいです。

具体例はこれくらいにしますけど、今まで結構多くの方が、SONYさんのお客様への対応に憤りを感じてはる感じが見受けられました。

そして、私の事ですが・・・
今日ヨドバシへ行った折、ササッとα7の元へ行き手に取ると、すかさずSONYさんから派遣された販売員の若い男性が近寄って来はって、私からα7を取り上げ、「電源はココです」と電源を入れてくれはりました。
ここは素直に親切な人やなぁと思いましたが、私が「今付いてるレンズは何ですか?」と尋ねたら、「標準レンズです」とか何とか言わはったように記憶してますが、「ツァイスレンズは無いのですか?有ればそちらを付けて欲しいのですが」と注文を付けたら、何やら勿体ぶって標準ズームレンズを勧めて来はるんですよね。ლ(●¬¬●)ლ
なので、「液晶画面で見ただけで違いが解りますか?」と尋ねたら、「写真を良くご存知の方なら解ります」と。
この辺りで、ハッキリと不快な気持ちが湧き上がってきた私。

販売員の男性は、言外に、私のようなオバサンがツァイスレンズの良さなど解る筈もない!と言わんばかりに聞こえたんですよね。( ̄― ̄メ)イラッ・・・

まぁ確かに無印のレンズが付いてるのに、レンズを聞いたので販売員さんはレンズの事を知らないオバサンと思わはったんでしょう。
でも、私が手に取って直ぐに取り上げられたので、確かめる隙が無かったんですよ。σ( ̄▽ ̄;)
今私が欲しいと思ってるレンズ、凹レンズなので、ブランドマークを見なくても確かめられたんですけど、販売員が持ってはるしね、しかもレンズが小さいので販売員さんの手のひらにすっぽり入ってしまってるし、私の横に立ってはるし、わざわざ前に回って覗き込むより、聞いた方が早いかな?と・・・


まぁ、これは私の僻みかも知れませんのでただの愚痴と言うか、私の思考回路がなせる業なのですが、その後も、販売員の独走状態が続き、勝手にパシャパシャと見本に置いてある人形を撮っては、液晶画面を拡大して見せて、「どうですかこんなに美しく撮れるんですよ」の一点張りなのですよ。(。・ˇ_ˇ・。)ムゥ...

ササッとズームレンズとツァイスをとっかえひっかえしてはるので、どちらがツァイスで撮った画像なのか、写真を良くご存知の方でさえ解らないと思われる早業です。(。-`ω´-)

会社から、何が何でも標準ズームを売れ!と言われてはったんでしょうか???

販売員さんの口からは「ツァイスでなくても綺麗に撮れますし、最初はこのレンズから始められても良いと思います。お値段的にもお得です」と・・・(汗)

はい、普段の私なら、その言葉で気持ちがグラッと来たかも知れませんが、今回ばかりは、このレンズの描写に惚れ込んでしまったのですから、譲れないものがあるんですよ。 (。+・`ω・´)キリッ

カメラは二の次と申しましょうか、このレンズを使いたいが為に欲しいなと思たので、実機を確認に足を運んでると言うのに!

販売員の強引な販売方法にウンザリするは、肝心の実機はちっとも触らせて貰えへんし、ふと見ると娘が仏頂面で立ってるし、その場を立ち去りました。(*´Д`)=3ハァ・・・

ちょっと前の世にも奇妙な物語にあった「不死身の夫」の中で使われてた夫人のセリフ「私はどうしても確かめなければならなかった」宜しく(笑)この後、ヤマダへ行き、確かめたかった事を確かめなければならなくなりました。チッ(。◣‿◢。)

先ず、どこぞのレビュアーさん方が書いてはった、シャッタートルクの事。
連写すると指がツルくらいと、ちょっとオーバーな言い方をしてはったので、そんなに重いのか?と。
ちょっと触ったくらいではそんなに重く感じなかったのかも知れませんが、そんなに重く感じませんでしたけど・・・

ただ、私の指ではシャッター位置がほんの僅かですが、違和感がある位置です。
最近触った機種の中で、しっくり来たのがα77でしたが・・・(汗)


後、電子ビューファインダー。
これに関しては、レビュアーさん方の評価がすこぶる高かったので安心してましたが、実際にどんな風に見えるのか、確かめたかったのです。
NEX-5Nには付いてませんし、そこがどうしても譲れない場面も経験してますしね。^^
スナッパーの方々は、ノーファインダーで撮ったりしてはるので、スナップメインなら、どうしても必要ではない機能かな?なんて思てたんですけど・・・
やっぱり色んなモノを撮りたくなる訳で、キチンと構図を決めたい時もある訳で・・・

あ、勿論、すごく綺麗に見えましたし、水平器が見えるのも初めての体験で、ちょっと吃驚しましたが、あれば便利かなぁ?くらいでした。(汗)
多分後から設定で、見えなくする事も出来るでしょうけど、この機能はα7Rのような風景に適した機種で、風景を撮るなら大助かりでしょうね。^^


そうそう、レビュアーさんが書いてはった、フレキシブルスポットの移動が大変という箇所。
NEX-5Nもそうなので、もう一度愛機で確認しましたが、こんなもんちゃうのぉ?な感想です。σ( ̄▽ ̄;)
って言うか、NEX-5NではAFが迷う時、タッチパネルで対処してますから・・・
でも、α7にはタッチパネルがないんですよね。ლ(●¬¬●)ლ
で、ちょっと心配っちゃぁ心配になったんですけど、AFの性能が上がってるみたいですし、それ程神経質にならなければならない場面が私にあるかしら???と。

ポトレ専門の方が、瞳AFは使い物にならないレベルと言うてはりましたが・・・
それも私にはそれ程重要な事ではなく、おまけ程度の機能かな?と。
NEX-5Nには(も)顔検知みたいな機能がありますが、それも使ってないし。(汗)
変に色んな人にピントが合うと、イライラするんですよね。


ある意味、カメラにはそれほど、期待してないと言う事なのかも知れませんが・・・(滝汗)
ただ、レビュアーの方がシャッター音を録画で紹介してはったのを聞いて、「おぉーーー!好き好き♡」となった事は、白状しておきます。(。・・。)ポッ
まぁ普段あまり気にしてない部分ですけどね、気になる方は気になるようで。。。
壊れそうな気がするシャッター音が気に入らないと、α99の購入を見送ったという人を知ってるもので。(^^ゞ



スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真 - カテゴリー:動物Photo

23 : 52 : 53 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
FREEDOM
2013 / 01 / 23 ( Wed )
まだまだ続くよ、ユリカモメ



もっと自由に!
もっとハングリーに!
翼あるモノへの憧れ。

みたいなイメージでレタッチしてみました。^^

これは自分自身への励ましの意味も込めてます。
私の場合、ユリカモメに自分の思いを埋め込む事が多いです。

って言うか、このシーズンに色々思い悩むんでしょうか?
って言うか、常に思い悩んでるんですけど。(;^_^A



_____________________________________________________________

19 : 10 : 50 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちょ~だいっ!チョーダイッ!頂戴!
2013 / 01 / 20 ( Sun )
今夜もユリカモメ。^^



愛するユリちゃんの足が、漫画チックに撮れてたので、強調するべくレタッチしてたら・・・
かなりやり過ぎ感山盛りです。(^^ゞ

タイトルは、ファインディングニモの中のワンシーン。
カモメが頂戴を連発してて、メッチャ面白いシーンをイメージしました。
が、英語の字幕を見てたら「Give Me」ばっかりやったような。。。
こういう時、日本語表示ってとっても便利どすよね。^^
ひらがななのか、カタカナなのか、漢字なのかで、それぞれ微妙なニュアンスが伝わるって言うか。
こういう事で、日本の素晴らしさを実感しました。σ( ̄▽ ̄;)


そうそう、このレタッチを終えて、何処かで見たような・・・
と、一眼を触り始めた頃に購入してた雑誌を引っ張り出し、確認したところ、空をノイジーに仕上げてるってところが、ブルース・オズボーン氏に似てる事が判明。
オズボーン氏の場合、空中にあるモノは、空に放り投げた日用品やったんですけど。

その頃もあまりTVは見てなかったので知りませんが(汗)、このシリーズでアパレル関係の広告が多く作られてた模様。



あ!カモメ繋がりで一つ、入手した情報をばご紹介しようと思います。

「女性限定」すずちゃんのテーブルフォト&ポストカード制作ワークショップ♪
メリケン画廊で行われるみたいです。^^
ご興味のある方は是非、ご参加されてはどうでしょうか?





_____________________________________________________________

22 : 45 : 58 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
急降下
2013 / 01 / 19 ( Sat )
今夜もユリカモメ。^^



えっと・・・
この写真は随分好評でした。ヽ(^o^)丿
勿論、私以上にお気に入り数の多いユリカモメの写真はあるのですが、今まで交流の無かったTOGの方や、目利きaward3の方々からも気に入って貰えたことが、とても嬉しく思えました。(^^)v

でも・・・
何ですね・・・
やはり色味が綺麗って言うのが、気に入って貰えるポイントなんやなぁと。…( ̄o ̄*)ボソッ
人目を惹くって意味では大変有効な手段ではありますね。

この日は、霰まで降り出し、撮影には不向きかと思われたんですが、粘ってる間に写真の神様が下りて来て下さって、ほんの数分だけ、太陽を出して下さいました。(感謝)
こんなチャンスを如何にモノに出来るかが勝負の分かれ目やなぁと感じた日でした。(^^ゞ
こういう時って、ほんと、胸が高鳴り、全ての事を忘れ、シャッターを押すことに集中できるんですよ。
これが又癖になる瞬間でして・・・ドキドキ☆

勿論、ユリちゃんは陸に上がってる姿や、何かの上にとまってる姿も可愛い訳で、人それぞれ好みが有りますね。
どんなユリちゃんも可愛いんですけど、撮るって事になると、飛んでる姿にチャレンジしてみたい訳で・・・
それがイメージ通りに撮れると嬉しい訳で・・・
その為にシャッターを切ってる感じです。σ( ̄▽ ̄;)


_____________________________________________________________

23 : 15 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
Related Posts Plugin for WordPress, 
Blorrer...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。