全件表示TopRSSAdmin
information
    刀剣乱舞、三条派のレイヤーさんで、個人撮影及び2~3名で撮影を希望される方を募集しております。
    撮影場所は京都市内限定。ブログ及びTwitterで写真を公開しても良い方に限りまが、ご連絡お待ちしております。
    宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
闊歩
2014 / 02 / 09 ( Sun )
この辺りをテリトリーとしてるカラスちゃん。
悠々と闊歩してるのが可愛くてパチリ☆



カラスと言うと、墓場でギャーギャーと啼く不気味な印象で、都会に暮らすとゴミを漁って散らかす害鳥扱いされてますが、こういう姿を見ると、ちょっと大きな九官鳥みたいで可愛いです♪(違うっ


*★*――――――――――――――――――――――*★*

さてさて、このカラスちゃんの姿のように、徐々に核心に迫って来た私のα7とツァイスレンズ論。(え?


前回書きましたように、ちょっとした誤解からカメラに対しての興味が無くなり、まだまだ私にはフルサイズは必要ないなぁと思て一件落着した筈の物欲でしたが、とある方の写真を拝見して、猛烈にツァイスレンズに興味を持ってしまったんですよね。σ( ̄▽ ̄;)

今までは、兎に角安いレンズ!を求めてた私。
私のような初心者が、どんなお高いレンズで撮ろうと、結果は一緒って思いもありましたし、お高いブランドレンズなど、どうせお金持ちの所有欲を満たすだけで、素人が見たって違いが解る筈もないし、安くても自分が撮りたいイメージが写ってたら良いと思てたんです。(;^_^A

実際、今まではどのレンズで撮られた写真だろうと、違いが判らず、ブランド名を知って初めて、そうなんや~って言う程度でした💦

ところがですねぇ、このSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z はですねぇ、ほんっと透明感のある美しい描写なのですよ。 +゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+.

全てのツァイスレンズがそうなのか、私には解りませんが、兎に角このレンズで撮られた作例を見て、惚れ込んでしまった訳です。(。・・。)ポッ

これってプロが撮ったからなんじゃないの?なんて最初は思たんですけど、アマチュアカメラマンが撮ってはる作例を見ても、心ときめく描写なので、このレンズなら私が撮っても美しい描写が得られるのではないか?と、妄想がどんどん膨らんでしまったのですよ。


自称初心者カメラ女子さんがα7をお買い求めされて、キットのズームレンズでのレビューをされてたのですが、その中で印象的やったのが、「写真というのは、プロが撮ればどんな機械でもわりとキレイに撮れるけど、わたしのような初心者には、機械まかせのところがやっぱりあります。」って言う部分。

引用させて頂きました先はコチラ→私が SONY α7 を買った理由


そうなのですよね、やはりプロが撮られると誤魔化されてしまうけど、素人の方が撮られた写真からなら、素直にそのレンズの実力と言うのが、素人にも伝わると思うんですよ。(*-ω-)(-ω-*)ウンウン

で、一気にレンズ熱が上がりまして(爆)、色んな方の写真を見て、やはり欲しい病が収まらない。(>_<)

前回書きましたように、α7ではAPS-C用のレンズが使えないと言われた事を真に受けていましたので(汗)、現行NEX-5Nで使えるツァイスレンズは無いものかしら?と検索をかけたところ、有りましたよ♪
24mmレンズが!
今更な発見ではありますが、このレンズも発売当初は偉い人気やったみたいで、入手困難になってたみたいです。

今ではボチボチ中古も出てますし、入手しやすいレンズになってますが、お値段はそれ程下がってませんね。
って言うか、私が欲しい55mmより一万円ほどお安いだけです。

レンズが欲しくても、使えるカメラがないんじゃ仕方ないしと、flickerでツァイスの24mmで撮られた写真を検索したら、程よく使い易い焦点距離で、美しく暈ける描写はやはりツァイスレンズ!と思わせる写真が多くて、悩む悩む!!(笑)

私が撮る程度の写真なら、やっぱりAPS-C機で充分なんじゃないの?
なんて、レンズ沼に嵌りそうな嫌な予感が過り始めました💦

でもでも、やはり最終的にはフルサイズが欲しくなるんやろなぁ…( ̄o ̄*)ボソッ
なんて事も、頭に浮かんでは消え、浮かんでは消え。(*´Д`)=3ハァ・・・


で、そもそも私、レンズの事良く解ってないって事に気が付きました。(。_°☆\(- - ) バシっ!
所謂35ミリ換算ってのが、全く解ってない💦
今まではお手軽ズームで、構図を整えて撮るってだけの撮り方でしたし、単焦点と言えばマクロレンズでの撮影だけでしたし。
それも換算で・・・などと考えもせず、目視でこれくらいかなぁ?なんて只管アバウトです。(汗)


そこで、レンズの事を調べ始めましたら、レンズの特徴ごとに詳しく解説してはるサイトに出くわした訳ですが、標準域のレンズは使いやすいと思われがちだが、実はとっても難しい画角と書かれていました。
どのように難しいのかと言うと、人間の見た目通りに撮れる素直な画角なので、面白みに欠けるつまらない写真になりがちという事らしい。φ(..)メモメモ

そして、前回書きましたように、販売員さんが初心者には扱いやすいと勧めはるズームレンズこそ、難しいとも書いてはりました。φ(..)メモメモ
つまり、画角が理解できてないと、レンズの特性が活かせないらしい。


続く・・・



スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真 - カテゴリー:動物Photo

12 : 55 : 35 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Black Wing
2014 / 02 / 08 ( Sat )
さて、今年もユリカモメのシーズンがやってまいりました。(*^^)v



という訳で、ちょこちょこ撮りに行ってるんですが、投稿してませんでした💦

私がカラス好きと言う事もありまして、この辺りにテリトリーを持ってるらしいカラスが撮れましたのでお披露目です。^^

黒い羽、美しいです。
カラスの飛翔シーンを見てみますと、羽の形がどうにも決まらないと言うか、湾曲してしまってるような気がするのですが、この形は決まってるように思います♪


*★*――――――――――――――――――――――*★*

それはさて置き、昨日の朝、いつものように出勤準備をしてる時、TVからSONYの経営悪化、TV事業及びPC事業からの撤退、従業員5000人解雇の言葉が聞こえて来て、かなりショックを受けました。

TVのメーカーは違うけど、PCもカメラもビデオカメラもSONYさんなのですよね。σ( ̄▽ ̄;)
ユーザーやからと言うて、直接関係ないっちゃぁ関係ないんですけど、やっぱり5000人の解雇と言う事実を聞くと、この先世の中はどうなるんやろう?って不安になります。
当然、明日は我が身、カメラ何ぞと言う、生活に直接関係ない贅沢品を買ってる場合ではないと、危機感を募らせてしまうのは、貧乏人の発想でしょうか?(;^_^A

価格COMの口コミを見ると、SONYさんを応援するって声も聞こえますし、こんな時やからこそ応援するって気持ちも無きにしも非ずですが・・・

なんせ、春からの消費税増税が控えてる以上、今の生活にどれだけ影響して来るかも未知数ですし、ここで大きな買い物は控えたいと思ってしまう意気地なしです。σ( ̄▽ ̄;)

解雇・・・
倒産・・・
事業縮小・・・

明日は我が身ですからねぇ・・・(´・ω・`)

*★*――――――――――――――――――――――*★*

そうそう、前回の記事でフィルター系のエフェクトを搭載してるのはSONYだけのようなイメージで書いてますけど、元祖的な存在であるO社のカメラはもとより、老舗各メーカーのカメラにも搭載してあるし、各社の仕様は知りませんが、SONYさんの場合は、JPGオンリーです。^^

そのJPGオンリーな書き出され方についての補足ですけど、これもかなり誤解を招くような書き方になってたので、ちょっと書き加えておきますが、各社、色んな味付けで出力されてる訳で(デジタルですから当たり前ですね)、その受け取り方が人によってマチマチですよね。(これも当たり前ですね💦)

SONYさんの味付け、特に今回のα7についてだけ書きますけど、とある雑誌記者さんは、作りすぎてて自然感がないというような書き方(感じ方)をしてはりましたので、前回の記事ではそう書きました。σ( ̄▽ ̄;)

ですが、価格COMでのとあるレビュアーの方は、色味が淡泊でRAW現像にて味付けしなければならない、この辺りがフルサイズ機なのだなぁというような感想を持たれてる事を思うと、人の感じ方はそれぞれなんやなぁと実感します。

色味が淡泊というご意見は他にもチラホラ拝見しますので、どちらかと言うと雑誌記者さんの感覚の方が、一般の方よりもズレてるかも?
見慣れてると言うのも、大いに影響しますから、私のようにデジカメはずっとSONYというユーザーから見れば、N社やO社の色味はかなりコッテリ系に感じてしまいます。

なので、やはり自分で使ってみるしか、モヤモヤを解決する術はないのでしょうね。(*´Д`)=3ハァ・・・


_____________________________________________________________

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真 - カテゴリー:動物Photo

10 : 08 : 50 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ある日のカラス
2013 / 10 / 23 ( Wed )
今日は降りしきる雨の中、娘の運動会がありました。(。-`ω´-)
濡れて風邪をこじらせへんか、すっごく心配です。
運動会の写真はまた次回と言う事で、今日は今年の初めに撮ったカラスの写真を。



人間の傍で暮らしてる身近な鳥類な筈ですが、何故か厄介者扱いされていますね。(汗)

理由の一つに、不気味って言う印象があると思います。
カラダの色、大きさ、鳴き声などがそういう印象を与えるのでしょう。

ゴミを漁るから・・・というのも理由の一つに挙げられると思いますが、ゴミを出すのは人間です。
ルール違反な出し方をしてはるところへ、カラスが一杯集まってるのを見ると、確かに怖い感じがします。σ( ̄▽ ̄;)

でも、八咫ガラスとかは神様のお使いですし、Jリーグのエンブレムにも描かれていたりするのは、神聖なイメージであるとともに、昔から人と共存していた証であるのではないかと思っています。


私はこのカラスたちが結構好きです。(^^ゞ
と、前振りが唐突ですが(汗)昨日、ここの背景画像をカラスに変えてみました。^^
何時までも夏の風物詩である金魚ではおかしいと思い、私なりのイメージを探していたんですが見つからずorz
仕方ないので、自分で作ってみました。^^

このテンプレの利用規約に、素材を変えたら、リンク先を必ず書いてくださいって書いてあるんですが、自作した場合はどうなるんでしょ???


_____________________________________________________________

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真 - カテゴリー:動物Photo

23 : 01 : 55 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
Related Posts Plugin for WordPress, 
Blorrer...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。