全件表示TopRSSAdmin
information
    刀剣乱舞、三条派のレイヤーさんで、個人撮影及び2~3名で撮影を希望される方を募集しております。
    撮影場所は京都市内限定。ブログ及びTwitterで写真を公開しても良い方に限りまが、ご連絡お待ちしております。
    宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
妄想の日々
2014 / 11 / 15 ( Sat )
ググンと気温が下がり、体調不良に輪がかかっている管理人です。

新居へ越したら、あ~したい、こ~したいと気持ちばかり盛り上がって、新居に必要な物をネットで物色したりしてるのですが、何せ、新居の実際のメーター数が解らないのでお手上げ状態です。

今までにも不必要な位に見に行ってるのに、窓のメーターや部屋のメーターを測ってこなかった事が悔やまれます。

今までの引っ越しでは、必要最低限の要素が有ったので、特に追加する事も無く、気ままに今あるモノを運び込めば良かったからかも知れません。

新居の方も最低限の設備はあるんですけど、兎に角、私の趣味ではないので、一から考え直さなければならないんですよね。
でも、それは絶対に必要か?と問われたら、NO!な訳ですが・・・💦

前回の投稿記事にも書きましたが、新居は昭和レトロ感満載の古い一軒家なのです。
壁も土壁のような、砂を吹き付けたような壁ですし。ლ(●¬¬●)ლ
何だか、とっても暗いイメージ。(*´Д`)=3ハァ・・・

マンションの真っ白いクロスに慣れてると、陰気な感じがするんです。

そこで、賃貸でも出来るセルフリフォームという考えをネットで見かけて、おぉこれだ!と思った私は、そういう記事を読み漁り、自分でどこまで出来るか解らないけれど、やってみたい!と気持ちだけは盛り上がってるのに、実際に着手できない状態に悶々としたり、この気持ちを何時までキープできるのか不安になったり・・・

と言う状態なので、前回に引き続き、長楽館の写真でも見てリラックスタイム♪

DSC00995sn.jpg
前回私達がランチしたお部屋。

DSC01000sn.jpg
ステンドグラスが素敵な、球技の間と書かれてるお部屋です。

DSC01004sn.jpg
長楽館の入り口の外灯が又、繊細でオシャレです。

全体的に感じるのは、色遣いが優しいのにシックな事でした。
何か、変な言い回しですが💦

茶系統だけだと重々しくなるし、ステンドグラスなど派手な色を使っているのにケバくならないのは、ブルーグレイを配色してるからなのでしょうか?

まぁ、私なら無難に同系色でまとめてしまいそうですが・・・💦
こういうセンスを取り入れつつ、昭和レトロから脱却したいです。

とは言え、インテリア関係の情報収集中チラッと入手した情報によると、20~30代の女性の間で、昭和レトロが注目を浴びてるらしいので、このままでも有りか?と思ったり。(;^_^A

もう暫く、妄想の日々が続きそうです。

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記 - カテゴリー:LIFE

23 : 57 : 17 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
優雅なcafe time♪
2014 / 11 / 12 ( Wed )
又又間が空いてしまいましたが💦今月初めに長楽館でランチして来ました♪
オフィシャルサイトはコチラ→長楽館
明治42年に建てられた、それはそれは素敵な洋館でございます♪ヽ(^。^)ノ

洋館と言うと、神戸を思い浮かべるのですが、京都も結構散在してるしてるんですよね。
開国直後、海外からの要人をお招きする為の迎賓館とか、ひっそりと会合されたであろうその当時の著名人のお住いとか。

有料で公開されてる御宅と庭園を拝見した事もありますが、今ではそれ程珍しくもない和洋折衷の御宅なので、これを見るためにお金を払うのは躊躇われるかなぁ?

ま、時の流れと言うか、その当時に思いを馳せ、色々想像するのには楽しいかも。

と、それはさて置き、この度訪れた長楽館は、昭和61年に京都市有形文化財に指定されている、素晴らしい洋館なのですよ。

ここ暫く体調も悪く、その割にやるべき事も多いので、ちょっと息抜きがてら、本物の洋館に包まれて色々妄想を膨らませる時間を設けてみました。^^

DSC00972sn.jpg

前回、丁度去年の秋に初めて訪れた時に食べ逃した、ビーフカツサンド♪
大変美味しゅう御座いました♡

DSC00978sn.jpg

食後は、薔薇の形のホイップクリームを浮かべて頂く、ウインナーコーヒー♪
こちらも優雅な一時を味あわせて頂くことが出来、大満足でした♡

DSC00997sn.jpg

ロビーに飾られてる素敵な調度品にも目を奪われるのですが、実はもっと驚いたのが、ト・イ・レです!
私の後から入ってこられたご婦人も、ドアを開けられた瞬間、「まぁ凄い!」と感嘆の声を漏らされていたので、アッと驚き息を飲んでしまった私は、ホッと一安心。
この光景に驚くのは私だけではなかったのね~
と思って、そのご婦人と顔を見合わせ、お互いニンマリしてしまったら、後からもうお一人入って来られて、その方も驚嘆されていたので、やはり凄いんですよ。 ( ̄m ̄* )

どう凄いのかは、実際に長楽館へ行ってお確かめ下さい♪
紳士トイレはどうなってるのか、気になる所ではありますが・・・(^^ゞ


_____________________________________________________________

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記 - カテゴリー:LIFE

23 : 13 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北山Halloween 2014
2014 / 10 / 26 ( Sun )
楽しみにしていた北山Halloween♪
昨夜、急いで行ってきました~ε=ε=ε=(○'▽')ノダッシュ

DSC00933sn.jpg

素敵な仮装をしておられる方が沢山いらっしゃったのですが、撮らせて下さいと一声かける勇気が出なくて・・・(。◔‸◔。)

今年映画を観に行って、凄く感動したマレフィセントに扮しておられる方をお見かけしたので、この機を逃したら絶~対後悔すると思い、勇気を出して声をかけさせて頂きました。(^^ゞ

DSC00930sn.jpg

多分、北山Halloweenの主催関係者の方だと思うのですが、撮られ慣れてらっしゃる感じで、素敵なポージングを決めて下さいました。ヽ(^。^)ノ

勿論、私たちも仮装してスポーキーなお祭りに参加させて頂きました。(。・・。)ポッ

DSC00917sn.jpg

DSC00922sn.jpg

娘がスマホで撮ってるのは、出店されてたお店で食べたドイツ料理カリーブルストにおまけで付けて下さった、スナックの袋です。^^

本当はその隣に出店されてたイタリア?スペイン?のチーズバーガーがお目当てだったのですが、長蛇の列に辟易して、途中でリタイア。(笑)

でも、ドイツのソーセージは美味しかった!
ハーブティーもHalloweenの夜にピッタリの、紅い飲み物でバッチリ決まってました♪

DSC00940sn.jpg

ハロウィンに欠かせないものと言えば、ジャックオランタン。
こちらも時代を反映して、妖怪ウォッチが登場して、沢山のカメラマンさんの被写体になってました。^^

北山Halloweenには2年振り?くらいにお邪魔したのですが、前回に訪れた時よりは、衣装その物はもとより、傷痕などの特殊メイクに凝られてる方を多くお見受けしたのも、北山Halloweenの仮装における進化を感じました。
京都という場所柄、和装で参加されてらっしゃる方もお見受けしましたが、単なる和装と言うよりは、もう一歩踏み出して、和装とHalloweenのコラボを見たいなぁと思いました。



_____________________________________________________________

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真 - カテゴリー:イベントPhoto

13 : 06 : 45 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
The Lion Sleeps Tonight
2014 / 10 / 12 ( Sun )
昨日は従弟殿にスィーツパラダイスでランチを奢って頂いた後、京都市動物園へ連れて行って頂きました。(੭ु 。'ω' )੭ु⁾⁾♡

DSC09260sn.jpg

従弟殿の希望で、猛獣ワールドに長居をする事になったのですが、私にとっても好都合。
ガラス張りの撮影のリベンジでしたが、やはりそれなりの小道具を持参してないと難しい。
と、そこへ酔っ払ってるのか、下品な怒鳴り声が聞こえて来て、虎の檻をドンドン叩きながら、虎を挑発する人が現れました。Σ(゚Д゚)
大人しく寝そべっていた虎がムクリと起きて、檻の中をウロウロし始めると、益々エキサイトして罵声を浴びせかける下衆な男性。
動物園の関係者に、苦情を言いに行こうか?とマジで考えました。σ( ̄▽ ̄;)
が、こういう人に関わり合いたくないので無視する方向で・・・
内心、虎に喰われてしまえ!と思ってました。

その後、ライオンを見に行ったら、お隣の喧騒をよそに平和そうに眠ってました。

DSC09250sn.jpg



昔何かのドラマの主題歌に使われていたなぁと思いだし、歌詞を検索したところ、思いがけぬ内容に驚いたので書き留めておきます。
歌詞は複数あるようですが、その一つはアフリカの民謡で、キングは亡くなったのではなく 今眠っているだけで 起きて 私たちを自由へと導いてくれる。だから 希望を持って もう暫く我慢しましょうという意味の解釈があるようです。
これを広義で捉えてる方は「今は別に何もしなくてもいい 今を楽しもう、 けれど 本当に強い者(ライオン)又は 天然災害は今は眠っていて 静かだけれど 何時 目を覚ますか解らない、だから何時も用心は必要、天災に備えて、準備をする」と仰られていて、成程なぁ!と凄く共感しました。(*-ω-)(-ω-*)ウンウン

今回隣で起きてる喧騒にも動じず眠っているライオンを思い出すと、さもありなんでした。σ( ̄▽ ̄;)

さて、熱帯動物館なども見て回りましたが、従弟殿も一緒となると落ち着いて撮影もしてられないので、ササッと回りまして、フクロウ達を見ていると、又もや先ほどの狂人が私の隣へ。(。-`ω´-)

亡くなった猛禽類の檻に手向けてあった花束を水差しから抜き出し、何やら意味不明な言葉を口走って居たかと思うと、水差しを下へ落としてしまうという愚行。ε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!
同行者が拾って元通りにしておられましたが、こんな迷惑な人を連れて来るな!とかなり腹が立ってました。

一旦その場を離れ、気分を変えてから再び邪魔な金網との格闘の末、シロフクロウを何とか撮りました。

DSC09337tbsn.jpg



本当ならUSJへ連れて行って貰える筈でしたが、動物園でフクロウを撮る事になるとは、障害物は金網だけではない私たち。苦笑

USJ行きが延期になったので、ランチに誘って頂けたのですが、ランチに行くまでにひらパーへ行くことを思い立ったものの、久しぶりに会った従弟殿がとても疲れてる様子でしたので言いそびれてしまい、ランチを食べたビル内の書店で時間を費やしたため、ひらパーへも行けず💦

動物園では非常識な人に遭遇して辟易。ლ(●¬¬●)ლ

思う方向とは全く違う展開になる事もままあるモノですが、如何なる障害にもめげず、突き進んで行くしかありませんね。
眠れる獅子の如く・・・💋

_____________________________________________________________

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真 - カテゴリー:動物Photo

14 : 15 : 21 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
フクロウカフェ クルー
2014 / 10 / 05 ( Sun )
今更ながらのお出かけ記事ですが、9月13日(土)に大阪府箕面市にあるフクロウカフェ クルーさんへお邪魔してました。

サイトURLはコチラ→フクロウカフェ クルー

フクロウカフェなるモノが存在するのを知らなかったので、興味津々で尋ねて参りました。 。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

地図を頼りに歩いていると、お店の前でご婦人がお二人、「ここにフクロウが居るんやて~」なんて喋っておられたので、見上げて看板を確認! (。+・`ω・´)キリッ
とってもオシャレな店内で美味しいクレープを頂きました♪

DSC00820sn.jpg

触れ合えると言う事で楽しみにしていましたが、間近で見られる程度でした。
DSC00861sn.jpg
秋深し、隣は何をする人ぞ?

DSC00851sn.jpg
あ!ハト。。。

DSC00876sn.jpg
写真を撮るにも、ガラスケースの中に居るので、反射や映り込みに阻まれて取り辛い感じでした💦

販売を主とされてる感じでしょうか?
もしくは飼ってる人同士の交流の場的な、憩いのスペースと言った印象を受けました。

なので、触れ合えるという事を目的にして行ったので、イメージと違うかな?と感じましたが、美味しい食べ物を頂きつつ、フクロウを眺めて癒されるには、とても素敵な空間でした💕

次にフクロウカフェへ行くとしたら、飲食物は二の次にして、肩に乗せて貰えたりする所にしようかな?と考えております。σ( ̄▽ ̄;)

_____________________________________________________________

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真 - カテゴリー:other

12 : 09 : 39 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
Related Posts Plugin for WordPress, 
Blorrer...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。